「男の美学」の追求『dunhill × ルパン三世』コラボキャンペーン

ダンヒルは、日本の漫画とアニメーション、アート、映画文化を称えて、劇場版最新作『ルパン三世 THE FIRST』とのコラボレーションキャンペーンを10月11日より展開している。

1967年に漫画連載がスタートしてから50年以上経った今でもテレビアニメ、映画、ゲームなど様々なメディアで老若男女問わず絶大な人気を誇る「ルパン三世」。 12月6日(金)に公開される「ルパン三世 THE FIRST」 は、日本のVFXを牽引するクリエイターである山崎貴が監督を務めるシリーズ初の3DCGアニメーションして注目されている。これを記念し、ダンヒルのAW19コレクションを身に纏い、よりお洒落でスタイリッシュになったルパン三世一味の特別なビジュアルが制作された。

このコラボレーションは、ダンヒル クリエイティブ ディレクターのマーク・ウェストンが日本にインスパイアされ着物のカッティングやボリューム感を多く取り入れた今シーズンのクリエイションと、ブランドが掲げる男性像が、男の美学を追い求めながら大胆不敵に各々のスタイルを楽しむ国民的キャラクター『ルパン三世』の世界観に重なったことで実現している。

いつもとはひと味違う彼らは、ダンヒル 銀座本店などいくつかの店頭ウィンドウに登場するほか、ダンヒルのLINEアカウントではオリジナル壁紙を配信する。 また、対象期間中の来店で限定ステッカーがプレゼントされるキャンペーンも実施中。