「エヴァンゲリオン中京圏プロジェクト~名古屋・ささしまライブから世界へ発信~」ロゴ

アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズと中京圏エリアが連携したプロジェクト「エヴァンゲリオン中京圏プロジェクト~名古屋・ささしまライブから世界へ発信~」の第1弾として、初号機立像の展示などが発表された。

「エヴァンゲリオン中京圏プロジェクト」は2020年1月から3月にかけて実施されるもの。その第1弾では愛知のささしまライブにて約6mの初号機立像を、中部国際空港 セントレアにて約3mの金の初号機立像を展示する。また中部国際空港 セントレアでは2020年2月21日から3月12日に原画展を実施。2013年から全国を巡回する「エヴァンゲリオン展」から厳選した約200点の制作資料や、2020年6月公開の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の複製原画や設定資料を展示する。プロジェクトのさらなる続報は、12月上旬に特設サイトで解禁される予定だ。