日本カー・オブ・ザ・イヤー[2019.10.21 UP]


ホンダ フィット[第22回 2001-2002 日本カー・オブ・ザ・イヤー]


 2001年は、ジョージ・W・ブッシュが米大統領に就任、小泉内閣発足、東京ディズニーシーとUSJのオープン、そして世界の流れを変えることになった9.11アメリカ同時多発テロが起きた年。まさに時代が動いていると感じさせるこの年のイヤーカーに選ばれたのは、初代ホンダ フィットだった。前年のシビックに続き2年連続の受賞となったホンダだが、フィットは燃料タンクを前部座席下に配置するセンタータンクレイアウトを採用し、サイズを超えた広さの室内&荷室空間を実現。欧州車に引けをとらない走りっぷりも評価された。その後の爆発的なヒットは説明するまでもないだろう。まさに新しい時代のベーシックカーのあり方を提案した1台だった。グーネットでは420台を確認。価格は5万円~60万円と実用車だけあってさすがに手頃。価格は下降傾向にある。








グーネット 全国販売価格相場(ホンダ フィット)
(単位/縦軸:円、横軸:年) ※価格はグーネット掲載車両による平均価格となります。






関連情報


日本カー・オブ・ザ・イヤー