007のダニエル・クレイグがデザインした1台が登場│その価格は?

2019年用に発表されたニーマン・マーカスのクリスマスギフトカタログの中に、注目のアイテムがラインナップされた。その正体は、007シリーズのジェームズ・ボンド役として知られる俳優、ダニエル・クレイグがデザインしたアストンマーティン DBS スーパーレッジェーラである。

エクステリアはグレーブルーのペイントが施され、インテリアも同色のレザーで仕上げられている。性能スペックとしてはベースモデルであるDBS スーパーレッジェーラと変わらず、最高出力は715馬力となっている。そのパワーは、5.2リッター V12 ツインターボエンジンから発生される。



7台限定製造されるとのことで、各車両にはオメガが特別に手掛けたシーマスター・ダイバー 300Mの腕時計も付属する。007のトレードマークであるガンバレルをモチーフとしたデザインとなっている。



また、007の最新作"No Time to Die"のワールドプレミア鑑賞チケットも付属する。このセットの価格は007にちなんで70万7ドルだそうで、ノーマルの同モデルより2倍の価格となっている。売り上げのうち、12%は学生の教育支援寄付へあてられるとのこと。