THE IDOLM@STER SideM

バンダイナムコグループから生まれたアニメ、ゲームの楽曲を担当するアーティスト、アイドルが多数出演するライブイベント「バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル」が、東京・東京ドームにて2日間にわたり行われる。その1日目公演が、去る10月19日に開催された。

オープニングアクトには、「アイドルマスター SideM」から17名のメンバーが登場。「Beyond The Dream」で幕を開けると東京ドームをペンライトの光と、観客のコールが包んだ。続いて海外公演をテーマにした楽曲シリーズ「WORLD TRE@SURE」から3曲を続けて披露。「トレジャー・パーティー!」では菊池勇成、濱健人、白井悠介がステージのせり出しまで使用したかわいらしいパフォーマンスを披露する。一変して壮大な雰囲気のイントロから始まった「永遠なる四銃士」では、仲村宗悟、熊谷健太郎、益山武明、笠間淳が剣を携えた振りをバッチリ決めてみせた。スペインをイメージした楽曲「Baile Apasionado」が始まると、赤のライトに照らされたステージに古畑恵介、伊東健人、小松昌平が現れる。闘牛士のように情熱的に衣装をはためかせ、歌い切るとひときわ大きな歓声が起き、そして「アイドルマスター SideM」のパートは再び17名が揃った「MEET THE WORLD!」で締めくくられ、東京ドームをキャストと観客による「最高!」がこだました。

バンドセットとともにステージに現れたのはFLOW。KEIGOの掛け声とともに、ゲーム「テイルズ オブ ベルセリア」のオープニングテーマ「BURN」から始まり、同じく「テイルズ」シリーズから、「風ノ唄」「INNOSENSE」の2曲が披露された。MCでは、アニメのタイアップ楽曲を歌えることへの感謝をKEIGOが伝え、「東京ドームで、アニメ作品を愛している皆さんと歌えていることが本当に光栄です!」と絶叫。数多くのアニメ主題歌を歌うFLOWが観客、作品へのリスペクトを送る姿に応えるような歓声が起きる中、アニメ「コードギアス」シリーズから「COLORS」「WORLD END」が熱唱され、会場はさらに熱気を帯びた。

Do As Infinityは、2005年発売のゲーム「テイルズ オブ レジェンディア」オープニングテーマ「TAO」、アプリゲーム「テイルズ オブ アスタリア」から「believe in you」を歌唱。ボーカル・伴都美子の澄み切った歌声がドームに広がった。続いて会場前方のスクリーンにアニメ「機動戦士ガンダムSEED」の映像が流され、ボルテージの上がったところに登場したのは玉置成実。14歳でのデビューから16年が経ったことを明かし、「また、『ガンダム』の楽曲を歌わせていただいてめちゃめちゃ幸せです!」と伝えると、デビュー曲でもある「Believe」を披露。「機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」から「Reason」「Realize」をアニメの名場面映像とともに熱唱すると、作中に登場するアスラン・ザラ、キラ・ヤマトの乗る機体のカラーである赤と青のペンライトが揺れた。「テイルズ オブ ヴェスペリア」から「鐘を鳴らして」、「テイルズ オブ アスタリア」から「We Belong」を歌唱したBONNIE PINKは「『ガンダム』『アイマス』ファンも(曲を)知っているふりして楽しんで(笑)」と、冗談を交えながらさまざまな作品が集まる本イベントならではのコメントで笑いを誘った。

「アイドルマスター シンデレラガールズ」のステージは、ニュージェネレーションズの3人が元気よく壇上に現れ始まった「できたてEvo! Revo! Generation!」で開演。続いてステージのせり出しを駆け回ってU419のメンバー・今井麻夏、春瀬なつみ、小市眞琴、佐藤亜美菜が「ドレミファクトリー!」のパフォーマンスで魅せる。これまでの元気な雰囲気から打って変わり、階段の上に座ったレイジーレイジーのゆったりとした歌唱から「クレイジークレイジー」が披露されると立花理香、ルゥティンの「美に入り彩を穿つ」では、ロック調の楽曲に合わせた激しいダンスと、カメラに抜かれた立花の投げキッスに会場が沸いた。そして最後に歌われたのは、メンバー11人による「お願い!シンデレラ」。会場に集まった“プロデューサー”によるこの日一番のコールの中、彼女たちのステージは幕を閉じた。

続く、「アイドルマスター 765 ミリオンスターズ」のトップを飾ったのは、初めてライブでメンバーが揃ったというエターナルハーモニーの「Eternal Harmony」。中村繪里子演じる天海春香がユニットリーダーを務めるリコリッタの「HOME, SWEET FRIENDSHIP」では、七色に輝くステージでの息のあったパフォーマンスで、会場の熱を上げていく。キレキレなダンスで沼倉愛美とMachicoが、クールに歌い上げた「深層マーメイド」に続いて披露されたのは、タオルを回しながらステージに現れた平田宏美と戸田めぐみが歌う「Beat the World!!!」。合間のMCでは平田が「東京ドーム最高だー!」と叫び、今井麻美が「ミンゴス」コールを観客に要求、中村は「一番後ろの席まで見えてるからねー!」と観客へ呼びかけ、大きな声援を受けていた。彼女たちの本日最後の楽曲は「Flyers!!!」。ゲームから飛び出したような14名の全力のパフォーマンスに最後までやまない歓声が贈られた。

MCを挟みEvery Little Thingが登場すると、さっきまでの熱気が一変。「good night」を歌唱する持田香織の歌声に聴き入るように、しっとりとした空気とペンライトの青色が幻想的な雰囲気を作り出す。T.M.Revolutionの西川貴教によって「機動戦士ガンダムSEED」シリーズの楽曲「INVOKE」「ignited -イグナイテッド-」「vestige -ヴェスティージ-」が歌われる場面では、西川が「機動戦士ガンダムSEED」シリーズの劇中で演じたミゲル・アイマン、ハイネ・ヴェステンフルスの操縦する機体と同じ色のオレンジのペンライトで客席が照らされ、サビでは西川が促し観客による合唱も起こるなど盛り上がりを見せる。さらに西川が「SEEDはまだタネの状態だ、血と汗で発芽させる思いはあるか!」と、劇場版「ガンダムSEED」制作への熱い想いを客席へ投げかけ、「ガンダムSEED」の楽曲「Meteor -ミーティア-」で締めくくった。

そして1日目のトリとして、オープニングアクトも務めた「アイドルマスター SideM」のメンバーが、5周年を記念した新曲「PRIDE STAR」を歌唱しながら登場すると、割れんばかりの歓声が起きる。2曲目の「DRAMATIC NONFICTION」では、仲村宗悟がスポットライトを浴びて現れ、続いて姿を見せたのはまさかの西川貴教。このイベントならではのコラボに、客席がヒートアップする中、肩を組んでステージ中央に移動した2人が歌い上げると会場のテンションはさらに上がっていく。

FRAMEのユニット曲「勇敢なるキミへ」では、ソロパフォーマンスのたびに客席から声が上がる。益山武明の「1、2、3、バーニング!」で始まった、神速一魂の「バーニン・クールで輝いて」。益山と深町寿成が腕をクロスさせ歌う場面では、楽曲タイトルのように会場も熱気で燃え上がった。学校のチャイムのようなイントロが流れ、期待が高まる中登場したS.E.Mによる「Study Equal Magic!」のコールアンドレスポンスでは、会場が見事な一体感を見せる。ステージ、客席が緑一色に染まったJupiterの「BRAND NEW FIELD」では、曲中の熱いセリフにシンクロするように、観客の声援も大きくなっていった。

約4時間半に、およぶイベントの締めの楽曲は、「アイドルマスター SideM」のテーマ曲でもある「DRIVE A LIVE」。仲村宗悟の呼びかけから観客を巻き込んでのタイトルコールで楽曲がスタートすると、ステージを縦横無尽に動き回って、カメラにアピールするなど、メンバーの自由なパフォーマンスで観客を魅了する。この日の出演者がステージに一堂に会し「SideM!」コールで楽曲は締められる。最後には出演者と観客による「バンナムフェス315!」の大合唱が行われ、興奮冷めやらぬ中イベントは幕を閉じた。

「バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル」1日目セットリスト

01. Beyond The Dream / THE IDOLM@STER SideM
02. トレジャー・パーティー! / 菊池勇成、濱健人、白井悠介
03. 永遠なる四銃士 / 仲村宗悟、熊谷健太郎、益山武明、笠間淳
04. Baile Apasionado / 古畑恵介、伊東健人、小松昌平
05. MEET THE WORLD / THE IDOLM@STER SideM
06. BURN / FLOW
07. 風ノ唄 / FLOW
08. INNOSENSE / FLOW
09. COLORS / FLOW
10. WORLD END / FLOW
11. TAO / Do As Infinity
12. believe in you / Do As Infinity
13. Believe / 玉置成実
14. Reason / 玉置成実
15. Realize / 玉置成実
16. 鐘を鳴らして / BONNIE PINK
17. We Belong / BONNIE PINK
18. できたてEvo!Revo!Generation! / 大橋彩香/福原綾香/原紗友里
19. ドレミファクトリー! / 今井麻夏、春瀬なつみ、小市眞琴、佐藤亜美菜
20. クレイジークレイジー / 藍原ことみ、高野麻美
21. 美に入り彩を穿つ / 立花理香、ルゥティン
22. お願い!シンデレラ / THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
23. Eternal Harmony / 今井麻美、郁原ゆう、愛美、末柄里恵、諏訪彩花
24. HOME, SWEET FRIENDSHIP / 中村繪里子、渡部優衣、渡部恵子、浜崎奈々、村川梨衣
25. 深層マーメイド / 沼倉愛美、Machico
26. Beat the World!! / 平田宏美、戸田めぐみ
27. Flyers!!! / THE IDOLM@STER 765 MILLION STARS
28. good night / Every Little Thing
29. INVOKE -インヴォーク- / T.M.Revolution
30. ignited -イグナイテッド- / T.M.Revolution
31. vestige -ヴェスティージ- / T.M.Revolution
32. Meteor -ミーティア- / T.M.Revolution
33. PRIDE STAR / THE IDOLM@STER SideM
34. DRAMATIC NONFICTION / 仲村宗悟、西川貴教
35. 勇敢なるキミヘ / 熊谷健太郎、濱健人、増元拓也
36. バーニン・クールで輝いて / 益山武明、深町寿成
37. Study Equal Magic! / 伊東健人、榎本淳弥、中島ヨシキ
38. BRAND NEW FIELD / 寺島拓篤、神原大地、松岡禎丞
39. DRIVE A LIVE / THE IDOLM@STER SideM

「バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル」1日目出演者

アイドルマスター シンデレラガールズ

ニュージェネレーションズ:大橋彩香(島村卯月役)、福原綾香(渋谷凛役)、原紗友里(本田未央役)
レイジーレイジー:藍原ことみ(一ノ瀬志希役)、高野麻美(宮本フレデリカ役)
羽衣小町:立花理香(小早川紗枝役)、ルゥティン(塩見周子役)
「U149」より:今井麻夏(佐々木千枝役)、春瀬なつみ(龍崎薫役)、小市眞琴(結城晴役)、佐藤亜美菜(橘ありす役)

アイドルマスター 765 ミリオンスターズ

中村繪里子(天海春香役)、今井麻美(如月千早役)、平田宏美(菊地真役) 、沼倉愛美(我那覇 響役)、Machico(伊吹翼役)、郁原ゆう(エミリースチュアート役)愛美(ジュリア役)、渡部恵子(周防桃子役)、渡部優衣(横山奈緒役)、諏訪彩花(徳川まつり役)、末柄里恵(豊川風花役)、浜崎奈々(福田のり子役)戸田めぐみ(舞浜歩役)、村川梨衣(松田亜利沙役)

アイドルマスター SideM

DRAMATIC STARS:仲村宗悟(天道輝役)
Jupiter:寺島拓篤(天ヶ瀬冬馬役)、神原大地(伊集院北斗役)、松岡禎丞(御手洗翔太役)
W:菊池勇成(蒼井悠介役)
FRAME:熊谷健太郎(握野英雄役)、濱健人(木村龍役)、増元拓也(信玄誠司役)
High×Joker:白井悠介(若里春名役)
神速一魂:益山武明(紅井朱雀役)、深町寿成(黒野玄武役)
もふもふえん:古畑恵介(橘志狼役)
S.E.M:伊東健人(硲道夫役)、榎木淳弥(舞田類役)、中島ヨシキ(山下次郎役)
THE 虎牙道:小松昌平(牙崎漣役)
Legenders:笠間淳(葛之葉雨彦役)

テイルズ オブ リバース

Every Little Thing

テイルズ オブ レジェンディア

Do As Infinity

テイルズ オブ ヴェスペリア
テイルズ オブ アスタリア ~結晶の大地と導きの光~

BONNIE PINK

機動戦士ガンダム40周年プロジェクト

玉置成実、西川貴教

「コードギアス 反逆のルルーシュ」シリーズ

FLOW

テイルズ オブ ベルセリア
テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス

FLOW

MC

小野坂昌也(「テイルズ オブ シンフォニア」ゼロス・ワイルダー役)
仲村宗悟(「アイドルマスター SideM」天道輝役)

※高野麻美の高ははしご高が正式表記

(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (c)窪岡俊之 cBANDAI NAMCO Entertainment Inc. (c)いのまたむつみ (c)藤島康介 (c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (c)BNEI/TOZ-X (c)創通・サンライズ (c)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (c)2006-2017 CLAMP・ST