連続ドラマ「時効警察はじめました」第2話の場面写真 =テレビ朝日提供

 俳優のオダギリジョーさんや女優の麻生久美子さんらが出演するコメディーミステリードラマ「時効警察はじめました」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)の第2話が10月18日に放送され、磯村勇斗さん演じる時効管理課メンバー・又来(ふせえりさん)の息子で、元ツッパリでもある鑑識課のエース・又来康知が、まさかのツッパリ化し、SNSなどで反響を呼んだ。

 第2話の脚本は、磯村さんが卑劣なヤンキー・相良猛を演じた、連続ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)の福田雄一さんが一部担当。又来と康知が親子げんかする場面が何度かあり、けんかを重ねるごとに康知は口調が荒っぽくなり、最後はリーゼント姿に変貌した。

 SNSでは「磯村くんが今日俺の相良らしき格好になってた」「久々に磯村さんのヤンキー見られてうれしい……」「今日の時効警察の磯村くん完全に相良くん」などと盛り上がっていた。

 「時効警察」は、時効が成立した事件にスポットを当てたコメディーミステリー。総武警察署時効管理課の警察官である霧山修一朗(オダギリさん)が交通課の三日月しずか(麻生さん)らを巻き込んで、“趣味”で時効が成立した事件を捜査する姿を描く。