連続ドラマ「シャーロック」の第3話にゲスト出演するトム・ブラウンの布川ひろきさんとみちおさん(C)フジテレビ

 俳優のディーン・フジオカさん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「シャーロック」(月曜午後9時)の第3話(10月21日放送)に、お笑いコンビ「トム・ブラウン」の布川ひろきさんとみちおさんがゲスト出演することが10月19日、分かった。同コンビがドラマに出演するのは初めて。同話で2人は死体の第一発見者となる警備員を演じる。

 ドラマは、アーサー・コナン・ドイルの生んだ世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」シリーズが原作。現代の東京を舞台に、ディーン・フジオカさん扮(ふん)する主人公・犯罪捜査専門のコンサルタントの誉獅子雄(ほまれ・ししお)と、「EXILE」「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の岩田剛典さん演じる精神科医の若宮潤一のコンビが難事件を解決する姿を描いている。

 第3話では、獅子雄と若宮が、地面師詐欺事件を巡り捜査2課の敏腕刑事・市川利枝子(伊藤歩さん)と推理バトルを繰り広げる。

 ◇トム・ブラウンの布川ひろきさんのコメント

 --オファーを受けたときの感想

 初のドラマ出演が月9! しかも、思いっきり見ている「シャーロック」なので長い髪が逆立つほどビックリしました! 自宅でデカイ顔をします!

 --第3話の見どころについて

 獅子雄の名推理はもちろんのことですが、気合を入れすぎて膝を擦りむいた僕たちのリアクションにも注目してご覧ください!

 --ディーン・フジオカさん演じる“シャーロック”について

 少しの言葉や所作のズレを見逃さず、そこから巧みに解決していくところがかっこいい! そして、表情をほぼ崩さずズバズバ言い当てていくクールさがディーンさんに合うと思いました。僕らのネタは言葉、所作共にクールさゼロですので、いつか「シャーロック」のディーンさんのようなクールなネタをやりたいです。

 --現場のエピソード

 セリフで「だなあ~!」と語尾を伸ばして言ったところ、ドラマでは「な!」と止めるんだと教えていただきました! いつかドラマで漫才をする機会があれば、「ダメ~!」ではなく「ダメ!」と演技派ツッコミをみせたいと思います! というわけで、「シャーロック」第3話、絶対に見ないと……ダメ。

 ◇トム・ブラウンのみちおさんのコメント

 --オファーを受けたときの感想

 いずれ俳優業でスターになる我々ですが、とても緊張いたしました。スタッフの皆様がとても優しくて幸せでした。

 --第3話の見どころについて

 自分たちのシーンがどうなっているのか! 無事に名推理できるのか! そして、現場であいさつさせていただいた六平直政さん、伊藤歩さんが絡んできたら、一体どういうストーリーになるのか! いやー、楽しみですねえ!

 --ディーン・フジオカさん演じる“シャーロック”について

 存在感! そこにいるという存在感! 日本語、英語などを混ぜてしゃべったりするのもなぜだか癖になってとてもかっこいいです。いずれ俳優業でスターになる我々ですが、ディーンさんにはしびれます。

 --現場のエピソード

 いずれ俳優業でスターになる我々ですから、演技プランを考えていきまして、声をかなり渋くしてしゃべってたら、「肩の力抜こうか」と言われ、顔から火が出るかと思いました。というわけで、「シャーロック」第3話、絶対に見ないと……ダメ。