足るを知り、なんでも楽しめる シトロエン・ベルランゴが日本デビュー

家族がレジャーを楽しむためのクルマを創造したシトロエンが、ついにあたらしいベルランゴを日本でデビューさせる。シンプルで機能的なボディデザイン、”わかってる感”のあるセンス溢れる実用的なディテールの数々、そしてスライドドア。これまで歴代モデルが欧州で成功をおさめ、ベンチマークとされた家族と人々のためのレジャーアクティビティヴィークルである。

同時に、このきわめてプラクティカルなベルランゴもまた、100年にわたり人々の”移動の自由”と”自由な移動”を支え、それをコンフォート(快適)なものとすることを追求してきたシト ロエンの最新作のひとつなのだ。MPV、ミニバンとよばれるセグメントにおいてもコンフォー ト性能という新たな価値を提案するシトロエンならではのモデルといえよう。 



欧州でたくさんの荷物を詰め込み、家族や友人とともに趣味に旅行にへと誘う、いわゆるレジャーアクティビティヴィークルとよばれるセグメントはシトロエンが約22年前に創造した。以来、ベルランゴはこの分野におけるアイコンとして知られており、一部地域ではネット検索を”ググる”と呼ぶのと同じような意味合いでベルランゴという名前が使われているほどだという。

スライドドアに3座独立リアシートや、Modutop®マルチファンクションルーフ、独立して開閉可能なリアガラスハッチ、多彩な収納スペースなどにより、ベルランゴの名前は、万能性と実用性を想起させる。



そして初代モデルが1996年にデビューして以 来、330万台を超える販売を記録しています。 アクティブなライフスタイルのパートナーとして、個性溢れる選択として、”足るを知る”シン プルなクルマとして、広大なスペースと実用性をスタイルとコンフォート(快適性)とモダンさを求めるカスタマーがもとめるシトロエンならではの、シトロエンだけの個性を、具現化した。

たくましさ、力強さをくまなく表現しつつ、”どこにでも行けて、なんでも楽しめる”他に似るも ののないパーソナリティをかつてないほどのあたらしさで具現化したのがこのベルランゴである。前進させたフロントスクリーン、短く高く設定されたフロントエンド、取り回しを向上させる短いフロントオーバーハング。

これらはグループPSAの定評ある新世代プラットフォームEMP2を採用することで実現した。現在のシトロエンのデザインコードのひとつ、2段がまえのポジショニングライトとヘッドライト、フォグランプをラウンドしたノーズ部分に配し、Airbump®をドアの下部に配した。全長4,403mm×全幅1,848mm×全高1,844mm×ホイールベース2,785mmの国内でも取り回しがしやすいサイズとなっている。



パワートレインはシトロエンとしては初搭載となるグループPSAの最新世代クリーンディーゼルエ ンジンDV5型(アイドリングストップ付き)にアイシン・エイ・ダブリュとの共同開発による電子 制御8速オートマチックトランスミッションEAT8を組み合わせている。ディーゼルとは思えない軽快な吹け上がりとドライバビリティ、低回転からの高いトルク、最新の排気浄化システム(酸 化触媒、SCR選択還元触媒、DPF微粒子フィルター)による極めて高い環境性能を誇る。

2018年2月にジュネーヴモーターショーにて発表されて以来、きわめて多くの関心を受けて居たベルランゴ。日本導入に関する問い合わせを多く受けてきた期待に応えるべく、2020年Q3に予定する正式導入に先立ち、 ベルランゴ・デビューエディション(325万円:税込)として特別仕様車を先行発売する。

10月19日(土)9時よりオンライン予約にて販売(予約は予告なく終了となる場合あり)。
サイトで希望色と希望ディーラーを選択し、商談の予約権を取得し、ディーラーにて契約。なお、申込金の支払いはなし。
受付期間: 2019年10月19日(土)9:00~
対象店舗: 全シトロエンディーラー
予約サイトURL:https://web.citroen.jp/berlingo-booking/