アストンマーティンがペットやピクニックのためのオプションを発表?

アストンマーティンは、DBXの発売と同時に、趣味の世界の可能性を広げる11種類のオプション・アクセサリー・パックを用意する。バラエティに富んだセットはどれも魅力的だ。

スキーに情熱を傾けるオーナーには、スノー・パックは、スキーバッグ、ルーフマウント・スキーラック、スノーチェーンから構成されているスノー・パックがおすすめ。ブーツ・ウォーマーも付属しているそうだ。DBXに標準装備されるヒーテッド・シートと同様の方法でブーツを温め、寒い朝に車内に入るオーナーに、小さいながらにとても快適な暖かさを提供する。 週末の長距離ドライブに特化するツーリング・パックは、4ピース・ラゲージ・セット、キャビン・サドルバッグ、助手席下のロック付き収納スペース、救急キットから構成される。さらに、6ピース・ラゲージ・セットもオプション設定されている。このセットは、2個の大型スーツケース、2個の小型スーツケース、2個のボストンバッグのコンビネーションで、アストンマーティンのエレガンスを象徴するステッチとトリミングが施されている。


ペットと共に旅を楽しみたいというオーナーに最適な、ペット・パックには、カーゴエリアをペット専用のスペースとするパーティションが同梱されている。ペットが高級感溢れる632リットルのカーゴエリアに乗り降りする際に、ペイントワークには爪による傷の発生を防止するバンパー・プロテクターも含まれている。ぬかるみや水たまりがある場所で過ごすアドベンチャー・トリップでは、ポータブル・ウォッシャーが理想的なソリューションになるだろう。
通勤・通学の利便性を向上させたい場合には、エッセンシャルズ・パックが最適だ。このパックは、センターコンソール・パーテーション、リアシート・エンターテインメント・ホルダー、ヒーテッド・カップ・ホルダーから構成されています。また、シートカバー、リアバンパー・プロテクター、全席オールウェザー・フロアマットで構成されるインテリア・プロテクション・パックがヘビーデューティ・ニーズに対応する。 イベント・パックは野外へのドライブに向けたもの。このパックは、モジュラー・ピクニック・バスケット、ピクニック・ブランケット、イベント・シーティングから構成され、ピクニックをするのにぴったりなのだ。英国のブランドであるアストンマーティンは、悪天候や急な天候の変化に対応する方法を熟知していることから、追加のアンブレラストレージも含まれている。


これらのオプション・パックには、イルミネーテッド・トレッドプレート、光沢カーボンファイバー・テールパイプ・フィニッシャー、アストンマーティン・ウィング入りバルブキャップといった小物だけでなく、自転車やサーフボードを運搬するルーフキャリアも用意されている。 多くのオプションがセットとして提供される一方で、3種類のスペシャル・エディションMaxiCosi(マキシコシ)チャイルドシートとベビーシートを含む、幅広い個別のアクセサリーも用意されている。張地にレザーを使用したこれらのチャイルドシートは、アストンマーティンの固定式3ウェイISOFIXベースへの取り付けが推奨され、身長45~75cmの新生児、身長67~105cmの幼児、体重15~36kgのお子様に対応している。 アストンマーティン・ラゴンダ社長兼グループ最高経営責任者(CEO)のDr.アンディ・パーマーは、「DBXは、開発当初から、お客様の日常生活に完全に溶け込む存在になることを目指していました。DBXは、ライフスタイル・パックによって、クルマと一体になった生活を実現するだけでなく、さらにそれを一段上のレベルへと引き上げることが可能になります」とコメントした。 スペシャル・オプション・アクセサリー・パックの価格は、DBXの発表と同時に公表されるとのこと。