平日は仕事や家事、週末は友達と会う、家族サービスに余念のないという人が多いのではないかと思います。しかし、成功している人やお金持ちの多くは、毎日ある時間を大切にしています。

平日は仕事や家事、週末は友達と会う、家族サービスと忙しい日々を過ごしている人が多いのではないかと思います。

しかし、成功している人やお金持ちの人は、忙しい毎日であってもある時間を大切にしています。

◆お金持ちが忙しくても欠かさない〇〇時間
自分は一人でいるのが苦手、誰かと一緒にいたい。家族がいるので一人の時間なんて無理という人は少なくないでしょう。

けれど、成功している人やお金持ちの人は、どんなに忙しくても一人の時間を大切にしています。

そこでまず、知っておいてほしいのは、一人時間が与える効果です。

私たちは毎日、小さなことから大きなことまで選択しながら生活しています。「あの時はこう言ったけど」「仕方ないからやってしまった」など、後から考えることはありませんか?

実はこの考える行為というのは、一種の振り返りなのです。しっかりと自分の行動を振り返って、良かったのか悪かったのか、他に方法はなかったのかなどを検証することは、これからの仕事やプライベートの生活に大きな影響を与えます。

毎日生活をしているからこそ、どうして?なぜ?といった感情が出てくるのですが、これらの感情とできるだけ早く向き合って自分の感情を落ち着かせ、ポジティブに変換させていくことが大切なのです。振り返ることで自分の弱点はちろんのこと、強みの発見につながります。

これらの感情を忙しいからと、モヤモヤしたまま放置していくと、以前の良くなかった出来事を思い出してしまい、次のステップに進めなくなってしまうことも。

こういったことからお金持ちは、習慣的に毎日自分と向き合う時間を持ち、振り返りの時間を確保しているのです。

◆一人時間を過ごすことで幸福感もアップ!
じっくりと時間が確保できるようなら、本を読む、パズル(なぜかお金持ちは好きな人が多い)をする、スポーツ道具のメンテナンスをするなど、自分の趣味や好きなことに取り組むのがおすすめです。

好きなことをするというのは、いわゆるフローな状態を作りだすのに役立ちます。心理学でも立証されており、フローな状態になると達成感が得られ、幸福感も得られます。

一日の終わりにこのような時間を持つと、幸せな気持ちでその日を終えることができるのです。

その他、おすすめな過ごし方としては、スポーツをすること。出勤前にランニングする、散歩に出かける等、身体を動かすことを試してみてください。特に自宅や会社ではない場所で行うことで、リフレッシュ効果や充実感が得られますよ。

◆一人時間を作るチャンスは、スキマ時間にあり!
忙しい人にとって、一人になる時間を捻出するのは至難の業と思うかもしれません。とはいえ、一人時間は一人にならなくても確保できるのです。

たとえば通勤電車の中。いつもの満員電車でなく、早起きして座って通勤してみてください。ヘッドフォンで好きな音楽を流せば、自分だけの空間に早変わり。一人時間が確保できます。

その他、お風呂の時間も一人時間を確保するのに絶好のチャンスなのではないでしょうか? 日常生活のちょっとしたスキマ時間が、一人時間を確保するタイミングともいえます。

もちろん、可能であれば意図的に一人時間を確保するのがおすすめです。一人時間を確保して幸福感、充実感をアップさせ、貯まる人を目指していきましょう。

文=飯田 道子(マネーガイド)