映画「みをつくし料理帖」で吉原で頂点を極める花魁の「あさひ太夫」に扮(ふん)した奈緒さん (C)2019映画「みをつくし料理帖」製作委員会

 1週間の美女・美少女たちの話題を紹介する「今週の美女図鑑」。今回(10月5~11日)は、連続ドラマ「あなたの番です(あな番)」(日本テレビ系)の“最恐”手作り女子“尾野ちゃん”として話題となった女優の奈緒さんの花魁(おいらん)姿が公開された話題、女優の福原遥さんがオフィシャルブログとインスタグラムで出演中の連続ドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」(読売テレビ・日本テレビ系)のオフショットを公開した話題などが注目された。

 人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系、日曜午後7時58分)で“出川ガール”として知られるモデルで女優の堀田茜さんが10月5日、東京都内で行われた主演映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」(永江二朗監督)の公開記念舞台あいさつに登場。堀田さんは同作が映画初主演となり、「初めての主演映画ということでずっと緊張していました。たくさんの方たちに見ていただいて、少しホッとしています。私たちにとって、挑戦だった。(共演者の)皆さんと頑張って作りました。(公開して)うれしいです!」と喜んでいた。

 動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信の女優の桜井日奈子さん主演の連続ドラマ「ヤヌスの鏡」が、21日深夜からフジテレビで地上波放送されることが6日、分かった。「ヤヌスの鏡」は、1981~82年に「週刊セブンティーン」(集英社)で連載された宮脇明子さんの人気マンガで、1985年に杉浦幸さん主演でドラマ化された。“桜井日奈子版”は8月に配信がスタートし、直後からFODのオリジナルドラマ再生数ランキングで上位を獲得。桜井さんの不良役の評判の良さ、前作のファンからの要望を受けて、地上波で放送されることになったという。

 アイドルグループ「モーニング娘。’19」などが所属するハロー!プロジェクトが、7日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第45号をジャック。「モーニング娘。’19」の牧野真莉愛さん、森戸知沙希さん、「Juice=Juice」の植村あかりさん、稲場愛香さん、「つばきファクトリー」の山岸理子さん、谷本安美さんが水着姿を披露。「BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)」も登場した。

 押見修造さんのマンガを実写化した映画「惡の華」(井口昇監督)で、主人公が片思いをするクラスのマドンナ・佐伯奈々子を演じ、話題の秋田汐梨さんの2020年版のオフィシャルカレンダーが11月27日に発売されることが7日、分かった。現在16歳の秋田さんの透明感が際立つ表紙イメージに加え、STARDUST SHOPPERS、HMV&BOOKS online/HMV店舗/Loppiなどでの予約・購入特典となるボーナスページの画像も公開された。

 モデルで女優の玉城ティナさんは8日、東京都内で行われた主演映画「地獄少女」(白石晃士監督、11月15日公開)の完成披露試写会に登場。恨んだ相手を地獄送りにするという映画の内容にちなみ、恨みを持ちそうになったときの解消法を聞かれた玉城さんは「人に絶対に見せられないノートがあります」と告白。驚く観客と一同に対し、玉城さんは「変なところに発信しないように、自分との対話で収められるように、書き込んでおります」と説明し、登壇者から「デスノート!?」と声が上がるも「自分が悪かったのかな、と思うこともできるし。オススメですよ!」と笑いを誘っていた。

 アイドルグループ「日向坂46」の加藤史帆さんが、9日発売のムック「blt graph.vol.48」(東京ニュース通信社)に登場した。加藤さんは「君が魅せる、大人MODE」というキャッチコピーと共に表紙を飾っているほか、巻頭にも登場。フェミニンなワンピース姿で美肌や美脚ものぞかせるなど、大人っぽいオーラと美しさを振りまいている。

 奈緒さんの花魁姿が10月9日、公開。松本穂香さん主演の映画「みをつくし料理帖」(角川春樹監督、2020年秋公開)で、主人公の澪(松本さん)の幼なじみの野江(奈緒さん)が、吉原で頂点を極める花魁の「あさひ太夫」となった姿。金びょうぶの前で打ち掛け着物をまとった「あさひ」や、夜を思わせる照明の中、紫が際立つ壁絵の前で艶やかにくつろぐ「あさひ」と、「あな番」の尾野ちゃんとはまるで別人の表情を見せている。

 新海誠監督の新作劇場版アニメ「天気の子」でヒロイン・陽菜の声優を務めていることも話題の女優の森七菜さんは、俳優の窪田正孝さん主演で、来年春から放送予定のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」に出演することが9日、明らかに。森さんは初の朝ドラで、主人公の古山裕一(窪田さん)の妻・関内音(二階堂ふみさん)の妹の梅を演じる。

 グラビアアイドルのコンテスト「ミスマガジン2018」のグランプリの沢口愛華さんは、9日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第45号の表紙に登場。沢口さんがソロで同誌の表紙を飾るのは初めて。沢口さんは“16歳の逸材”と紹介され、沖縄・宮古島で水着姿を披露。制服姿の写真も掲載された。

 大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテンとして話題となり、NHK連続テレビ小説「なつぞら」にも出演した女優の伊原六花(いはら・りっか)さんは10日、東京都内の幼稚園で行われた「マルサンアイ新CMキャラクター就任記念イベント」に登場。同社の「豆乳グルト」ブランドの新CMで披露している“豆乳グルトダンス”を園児たちに指導した。

 福原さんは10日、オフィシャルブログとインスタグラムで出演中の連続ドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」(読売テレビ・日本テレビ系)のオフショットを公開し、ファンから「衝撃的可愛さ」「オシャレさんで可愛いよお」といった声が上がった。福原さんは同ドラマで、詐欺師をだまし返して摘発につなげる謎のスペシャリスト集団「チート」のメンバーで、天才ハッカーの丸山美月を演じ、劇中では多彩なファッションで視聴者を楽しませている。

 アイドルグループ「乃木坂46」と、武内直子さんの人気マンガ「美少女戦士セーラームーン」がコラボした「乃木坂46版ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』2019」のゲネプロが10月10日、「TOKYO DOME CITY HALL」(東京都文京区)で行われた。ゲネプロでは、セーラームーン(月野うさぎ)役の久保史緒里さんをはじめ、向井葉月さん、早川聖来さん、伊藤純奈さん、田村真佑さんらセーラー5戦士が、ヒールを履きながらも堂々としたアクションを披露。プロジェクションマッピングを駆使した迫力の変身シーンや、白石麻衣さん演じるクイーン・セレニティが映像で登場する場面もあった。

 女優ののんさんがヒロインを演じる映画「星屑の町」(杉山泰一監督、2020年春公開)のメーキング写真が10月11日、公開。のんさんがレトロなワンピースを着て撮影に臨んでいる姿や、ギターを抱えて打ち合わせしている様子などが写し出されている。