福士蒼汰と菜々緒は絶品グルメに出会えるのか?

福士蒼汰と菜々緒が、10月13日(日)18時から放送される『バナナマンのせっかくグルメ!SP』(TBS系)に出演し、新潟県・南魚沼市で絶品グルメを探すロケに挑戦する。

同番組は、日村がさまざまな町を訪ね、地元民からそこに住んでいる人しか知らないおいしい情報を引き出し、ご当地グルメだけでなくその土地や人々の魅力も紹介するグルメバラエティ。地元の人に声をかけるのも、紹介してもらったお店に撮影の交渉をするのも日村勇紀というのがルールで、グルメだけでなく、日村と地元の老若男女との出会いも見どころになる。この日は生田絵梨花(乃木坂46)とSHELLYがゲスト出演する。

金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系、毎週金曜22:00~)で共演している福士と菜々緒は息もぴったりで、どんなグルメに出会えるのかと始まる前からかなり前のめり。ロケの舞台は魚沼産コシヒカリの産地として有名な新潟県・南魚沼市。しかも新米が食べられる季節ということで、お米を使ったおいしいグルメへの出会いに期待が高まる。

田んぼに囲まれた場所での撮影に、菜々緒が「田んぼのお米を食べ尽くしたい!」と豪語する一方、福士は「海鮮が好き」とうれしそうに話し、新米以外にも自分の好物を楽しみたい気持ちを明かした。「せっかく南魚沼に来たがぁすけ。○○食ってがっしゃい」と書かれたパネルを持って、田んぼでまさに米を収穫中だった夫婦や、サプライズで訪問した中学校の生徒たちに、次々とオススメのグルメを聞いていく。菜々緒が思わず「私たち引きが強くない?」と驚くほどの絶品グルメの数々に出会うことになるが、そのグルメとはいったいどんなものなのか? さらに、スタジオのバナナマンも驚いた2人の見事な食べっぷりも必見だ。

その他、日村は鹿児島県・鹿児島市で、名物として有名な料理から、地元の人でないと知らない隠れたグルメまでを食べまくる。さらに、村上佳菜子と浜口京子の女子アスリートペアが、京都府・京都市を訪ねる。「スポーツをしている人に悪い人はいない」などの名言(?)が飛び出す中、2人は観光ガイドには載らないような店に辿り着く。そして、この番組のロケゲストとしておなじみのギャル曽根は、大阪と広島で今回も名物グルメを爆食いする。