「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」のオオサカ・ディビジョン「どついたれ本舗」が表紙を飾る「別冊カドカワScene 02」 ※表紙画像はイメージです

 10月29日発売のムック「別冊カドカワScene 02」で、キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-(ヒプマイ)」を約30ページにわたり特集する。表紙は、同プロジェクトのオオサカ・ディビジョン「どついたれ本舗」が飾る。

 特集では、どついたれ本舗のキャラクターの声優を務める岩崎諒太さん、河西健吾さん、黒田崇矢さんの撮り下ろしグラビア、ロングインタビューを掲載。また、10月30日にリリースされるどついたれ本舗のCD「あゝオオサカdreamin’night」の収録曲を手がけた制作陣への取材を行うなど、ヒプマイをさまざまな視点から掘り下げた企画が掲載されるという。

 ヒプノシスマイクは、男性声優がキャラクターとしてラップを歌うプロジェクト。ラッパーは、シンジュク、ヨコハマ、イケブクロ、シブヤ、オオサカ、ナゴヤとディビジョンごとにチーム分けされている。オオサカ・ディビジョン、ナゴヤ・ディビジョンは、今年9月に新たに加わった。