『鬼滅の刃』など春アニメ編『本当に歌われているアニソン』ランキング

アニメソング(以下、アニソン)には、神曲『残酷な天使のテーゼ』など不動の人気を誇る名曲が多いため、全アニソンを対象にしたカラオケ・ランキングでは上位の変動が少ないことがある。

この『本当に歌われているアニソン・ランキング』では、毎回知りたいテーマを用意して、業界最多30万曲の配信曲数を誇る業務用通信カラオケ「JOYSOUND」シリーズにて歌唱された楽曲の回数に基づき集計したアニソン・ランキングを公開する。

第1回目のテーマは、「2019年 春(3月~5月)に発売されたアニソン」。春アニメは『鬼滅の刃』など人気アニメが放送されていたが、カラオケではどんなアニソンが歌われていたのだろうか? カウントダウン方式でトップ20位から発表する。

〇対象曲:2019年3月1日~2019年5月31日に発売された曲
〇集計期間:2019年3月1日~2019年8月31日

<2019年 春(3月~5月)発売曲ランキング>

【20位】セツナの愛/GRANRODEO
『文豪ストレイドッグス』第3シーズン OPENING THEME

【19位】シノギ(Dead Pools)/MAD TRIGGER CREW(CV.浅沼晋太郎・駒田航・神尾晋一郎)
『ヒプノシスマイク』

【18位】君に届くまで/Little Glee Monster
『MIX』

【17位】ケボーン!リュウソウジャー/Sister MAYO
『騎士竜戦隊リュウソウジャー』

【16位】咲かせや咲かせ/EGOIST
『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』

【15位】Returns/PoppinParty
『BanG Dream! 2nd Season』

【14位】チカっとチカ千花っ/藤原千花(CV.小原好美)
『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(第3話ED)

【13位】おはようイケブクロ/Buster Bros!!!(CV.木村昴・石谷春貴・天崎滉平)
『ヒプノシスマイク』

【12位】キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア/北川理恵
『スター☆トゥインクルプリキュア』

【11位】ワガママで誤魔化さないで/THE ORAL CIGARETTES
『revisions リヴィジョンズ』



11位から20位の間に、『ヒプノシスマイク』が2曲もランクイン。

17位の「ケボーン!リュウソウジャー」は、踊って楽しいケボーンダンスが東映特撮YouTube Officialチャンネル内で動画として公開されている。

14位の「チカっとチカ千花っ」は第3話のエンディングとして放送された、秀知院学園生徒会書記・藤原千花(CV.小原好美)による歌で、この曲も楽しいダンスが振り付けされている。

さて、いよいよトップ10の発表となる。はたしてどんな曲がランクインしているのだろうか?

<2019年 春(3月~5月)発売曲ランキング>

【10位】パペピプ☆ロマンチック/吉武千颯
『スター☆トゥインクルプリキュア』

【09位】Stella/Fling Posse (CV. 白井悠介・斉藤壮馬・野津山幸宏)
『ヒプノシスマイク』

【08位】薔薇色の人生/倉木麻衣
『名探偵コナン』

【07位】絶体絶命/Co shu Nie
『約束のネバーランド』

【06位】BLUE SAPPHIRE/HIROOMI TOSAKA
『名探偵コナン 紺青の拳』

【05位】きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない/倉木麻衣
『名探偵コナン』

【04位】裏切り者のレクイエム/ハセガワダイスケ
『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』

【03位】Hoodstar/Division All Stars
『ヒプノシスマイク』

【02位】紅蓮華/LiSA
『鬼滅の刃』

【01位】ハルノヒ/あいみょん
『クレヨンしんちゃん』

『クレヨンしんちゃん』のエンディング曲として使われている、あいみょんの「ハルノヒ」が1位を獲得、幅広い年齢層に歌われているイメージがある。また、トップ10内に『名探偵コナン』が3曲、トップ20までに『ヒプノシスマイク』が4曲ランクインしているのも、特徴的なランキングとなった。

※ランキングは、オリジナルコンテンツを総合したランキングになります。
※ランキングは、JOYSOUNDシリーズを総合したランキングになります。
※アニソンには、アニメ、特撮、ゲームなどのジャンルを含みます。