映画「初恋」の場面写真(C)2020「初恋」製作委員会

 俳優の窪田正孝さんが主演を務める映画「初恋」(三池崇史監督、2020年2月28日公開)の場面写真が10月9日、公開された。窪田さん演じる天才プロボクサーの葛城レオが少女・モニカ(小西桜子さん)を守るかのように銃を構える姿をはじめ、“濃厚な”キャラクターたちの姿が収められている。

 映画は、三池監督初のラブストーリーで、舞台は新宿歌舞伎町。負けるはずのない相手にKOされ、運び込まれた病院で、自分の余命がわずかだと突き付けられて自暴自棄になっていたプロボクサーの葛城が、不遇な家庭環境からアンダーグラウンドと関わるようになった少女・モニカを助けたことで、ヤクザやチャイニーズマフィア、悪徳刑事…ならず者たちの争いに巻き込まれ……というストーリー。

 映画では、欲望渦巻く繁華街で出会った孤独な2人が過ごした“人生で最も濃密な一夜”が描かれる。モニカと葛城の写真に加え、威厳を放つヤクザの権藤(内野聖陽さん)、血を流して叫ぶジュリ(ベッキーさん)、なぜか一緒に写る刑事の大伴(大森南朋さん)とヤクザの加瀬(染谷将太さん)などの場面写真も公開された。