車種別・最新情報[2019.10.03 UP]


メルセデス・ベンツ、Sクラスに2タイプの特別仕様車を設定し発売

ショーファーリミテッド

メルセデス・ベンツ日本は10月2日、フラッグシップセダン「Sクラス」に、2タイプの特別仕様車「スポーツリミテッド」「ショーファーリミテッド」を設定し発売した。

「S 400 d 」「S 400 d 4マティック」「S 450 エクスクルーシブ」をベースにした特別仕様車は、「スポーツリミテッド」を設定した。パノラミックスライディングルーフ(挟み込み防止機能付き)、エアバランスパッケージ(空気清浄機能、パフュームアトマイザー付き)などをセットにしたメーカーパッケージオプション「ベーシックパッケージ」を標準装備し、エクステリアはAMGスタイリングパッケージ(フロントスポイラー・サイド&リヤスカート)、20インチAMGマルチスポークアルミホイール、インテリアは本革巻スポーツステアリング(フラットボトム)、ブラックハイグロスポプラウッドインテリアトリムなどを採用して、スポーティ&快適性を高めた1台となっている。

「S 560 ロング」「S 560 4マティック ロング」をベースにした特別仕様車は、「スポーツリミテッド」「ショーファーリミテッド」の2タイプを設定した。「スポーツリミテッド」は、「S 400 d 」「S 400 d 4マティック」「S 450 エクスクルーシブ」の「スポーツリミテッド」と同様に、エクステリアはAMGスタイリングパッケージ(フロントスポイラー・サイド&リヤスカート)、20インチAMGマルチスポークアルミホイール、インテリアは本革巻スポーツステアリング(フラットボトム)、ブラックハイグロスポプラウッドインテリアトリムなどを採用している。「ショーファーリミテッド」は、リクライニング機能、独自のリラクゼーションプログラムを備えたエグゼクティブリヤシート、Qi規格対応の携帯、スマホを無線充電できるワイヤレスチャージングなど、後席に特化したメーカーパッケージオプション「ショーファーパッケージ」を標準装備し、快適性を高めるとともに、エクステリアはエレガントな19インチディシュアルミホイールを採用して、ラグジュアリーな印象となっている。また、特別仕様車以外のモデルは全車受注生産モデルとなった。


ラインナップ・車両本体価格




関連情報


ボディタイプ:セダン新車特別仕様車輸入車