「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2020」のバナー。

電子書籍配信サイト・コミックシーモアが主催する「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2020」の投票が、本日10月1日にスタートした。

これは出版社61社が推薦する“2020年に電子でヒットしそうなコミック”の中から一般投票を行ない、得票数がもっとも多い作品を“みんなが選んだ、2020年にもっともヒットしそうな電子コミック”として発表するマンガ賞。第3回目となる今回は「男性部門」「女性部門」「TL部門」「BL部門」に加え、「ラノベ部門」が新設された。エントリー数は100作品で、投票は11月30日23時59分までコミックシーモアにて受付中。期間中はエントリー作品の1巻目の無料で配信や、試し読みページの増量が行われる。さらに本マンガ賞の開催に併せ、過去の受賞作がお得に読めるキャンペーンなども実施中だ。

なお「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2020」の開催と併せて、コミックシーモア15周年を記念して特設された「15周年特別賞」も発表。2004年のサービス開始から毎年ランキング1位に輝いた作品が受賞しており、コナリミサト「凪のお暇」や諫山創「進撃の巨人」がランクインした。