KADOKAWA Game Linkage(旧社名:Gzブレイン)は、自社で運営するプロゲーミングチーム「FAV gaming」が日本ネットワークイネイブラーとスポンサー契約を締結したことを発表した。

  • FAV gamingと日本ネットワークイネイブラーがスポンサー契約

FAV gamingは、KADOKAWA Game Linkageがプロデュースするゲーミングチーム。現在、「格闘ゲーム部門」「クラッシュ・ロワイヤル部門」「レインボーシックス シージ部門」3部門に、計15名の選手が所属している。

今回、新たに次世代高速インターネット接続サービス「v6プラス」を提供する日本ネットワークイネイブラーとスポンサー契約を締結。FAV gamingは「v6プラス」を活用して所属選手の練習環境を整えるとともに、選手による「v6プラス」のPR動画などを随時公開していく予定だ。

  • ユニフォームイメージ