2020年にグッドウッド・サーキットで開催されるイベントの日程は?

2019年も、グッドウッド・サーキットにて様々な記録が誕生し、ドライバー達も来場者もモータースポーツの世界を存分に楽しんでいたようであった。年々、訪れる人が増えグッドウッドで開催されるイベントへの期待は大きくなっていっている。ヒストリックカーレースの代表格であるグッドウッド・リバイバルを終えたばかりであるが、2020年に開催されるイベントの日程が発表された。

スタートを切るのは、3月28日、29日に開催される第78回 グッドウッド・メンバーズ・ミーティングである。グッドウッド・ロード&レーシングクラブメンバーを主な対象として行われるレースイベントのひとつ。チケットは一般販売されることもあるが、回を重ねるごとに入手困難となっている。



次に開催されるのは、7月9日から12日までのグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードだ。ここでは、ヒストリックカーのヒルクライム走行も行われるが、各メーカーが最新のスーパーカーやハイパーカーを発表する場ともなっている。2019年は22台の新モデルがデビューを果たし、20万人の来場者を集めたという。



そして、9月11日から13日にはグッドウッド・リバイバルが開催される。会場全体でモータースポーツ黎明期のレトロな雰囲気を作り出し、すべてにおいてヒストリックカー文化を楽しむことができるイベントだ。参加車の中には、1963年以前のフェラーリGTカーや、アストンマーティン、ジャガーなどが揃う。2019年は15万人の来場者があった。

いずれのイベントも車好きにとっては素晴らしい光景となるであろう。グッドウッドを所有するリッチモンド卿は、"さらなるイベントが開催されることを楽しみにしています"グッドウッドはどの世代にとっても楽しい場を提供します"とコメント。

グッドウッド・ミーティングへのチケットは販売開始されているが、その他は今年後半からの販売を予定している。気になる方は早めに手に入れていただいたほうが良いだろう。