映画「ジョン・ウィック」シリーズのポスタービジュアル(R), TM & (C) 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 声優の森川智之さんが、俳優のキアヌ・リーブスさん主演の映画「ジョン・ウィック:パラベラム」(チャド・スタエルスキ監督、10月4日公開)の見どころなどをナビゲートする特別映像が9月21日、公開された。森川さんは同シリーズでリーブスさん演じる主人公ジョン・ウィックの日本語吹き替えの声優を担当。「2分でわかるジョン・ウィック」と題した特別映像には、過去作の映像を交えながらストーリーのおさらい、ウィックの必殺スキル「ガン・フー」「ナイ・フー」、決めぜりふなどが収められている。

 「ジョン・ウィック:パラベラム」は、「ジョン・ウィック」シリーズの新作で第3弾。“ババヤガ”の異名で、殺し屋を始末する殺し屋として恐れられた裏社会の伝説、ジョンの戦いを描いている。

 第3弾は、裏社会のルールを破ったジョンが、裏社会の秩序を厳守する組織「主席連合(ハイテーブル)」から狙われることになる。そんなジョンのもとに、次々と刺客が現れる。満身創痍(そうい)となったジョンは生き残りをかけて、かつて“血の誓印”を交わした女、ソフィア(ハル・ベリーさん)に協力を求めモロッコへ飛ぶが……というストーリー。

 イアン・マクシェーンさん、ローレンス・フィッシュバーンさん、マーク・ダカスコスさん、アンジェリカ・ヒューストンさんらも出演する。