連続ドラマ「まだ結婚できない男」の主題歌「まだスイミー」を担当する持田香織さん

 2006年に放送された俳優の阿部寛さん主演の連続ドラマ「結婚できない男」の続編「まだ結婚できない男」(カンテレ・フジテレビ系)の主題歌を持田香織さんが担当することが、分かった。タイトルは「まだスイミー」。「結婚できない男」の主題歌は持田さんと伊藤一朗さんのユニット「Every Little Thing(ELT)」の「スイミー」で、今回の続編の制作にあたり、阿部さんが「今回もスタッフと相談して、ぜひ『スイミー』でいきたい」とリクエストしたといい、ソロとしてのセルフカバー曲「まだスイミー」が主題歌となった。

 主題歌決定に持田さんは、「すごくうれしかったですし、また携わることができたので、非常にワクワクしながら作らせていただきました」と喜びのコメントを寄せている。

 「結婚できない男」は、偏屈で独善的で皮肉屋だが、どこか憎めない独身の建築家・桑野(阿部さん)が、女性との出会いをきっかけに恋愛を意識し、結婚を真摯(しんし)に考えるまでの日常を描いた人気ドラマ。今作は、前作から13年後が舞台。早坂夏美と破局した53歳の桑野は、恋愛に対して固く心を閉ざし、再び独身生活を謳歌(おうか)していた。将来のことを考えると、少し不安も感じる桑野だったが、偶然出会った女性たちとの間で運命の歯車が動き始める……というストーリー。10月8日から毎週火曜午後9時放送。初回15分拡大。

 ◇持田さんのコメント

 このたび「まだ結婚できない男」の主題歌を担当させていただくことになりました。当時からずっと桑野さんを見ておりましたので、続編があるというお話をいただいた時にすごくうれしかったですし、また携わることができたので、非常にワクワクしながら作らせていただきました。

 ドラマが秋口に放送ということで、季語を「秋」に変えてみたり、桑野さんが、あれからどんなふうに生活をされてきたのか、私自身も想像しながら少し歌詞を変えたりしてみましたので、ELTの「スイミー」に慣れ親しんで楽しんでいてくださった皆さんにも「あ、ここがちょっと違ってるんだ」という、また違った楽しみ方をしていただけたらな、と思っております。

 ◇阿部さんのコメント

 「結婚できない男」といえば「スイミー」。この曲の明るさは、ドラマにとても合っていて、好きだとおっしゃってくださるファンの方は本当に多くて。今回も、スタッフと相談して、ぜひ「スイミー」でいきたいとリクエストしたところ、快諾いただいて、とてもうれしかったです。

 改めて聴くと、自分も「あ、ここに帰ってきたな」と思える。ドラマとともに、主題歌も楽しんでいただけたらと思います。