京阪電車を巨人がジャック! 『進撃の巨人展FINALinひらかたパーク』京阪電車コラボ!

『別冊少年マガジン』(講談社)で連載中の人気漫画『進撃の巨人』は、2019年9月21日(土)~12月1日(日)の期間、大阪ひらかたパークにて『進撃の巨人展FINALinひらかたパーク』を開催する。本展の開催を記念し、京阪電車と『進撃の巨人展FINAL』のコラボレーションが決定した。

京橋駅の中央大階段に巨大広告が登場しているほか、今回のため特別に制作されたコラボレーションポスターが京阪電車をジャックする「『進撃の巨人展FINAL』開催記念特別列車」が運行中。

まず、『進撃の巨人展FINAL』開催記念特別列車は、本作品の原画をふんだんに使ったコラボレーションポスター全20種類を車内に掲出。コースター「レッドファルコン」で遊ぶエレンやミカサたち、ひらかたパークを蹂躙する8体の巨人など、ここでしか見ることのできない特別なイラストを楽しむことができる。
【使用車両】3000系(8両1編成)
【設置期間】9月9日(月)~11月30日(土)


つづいて、京橋駅中央大階段巨大広告は、京阪電車・京橋駅中央改札口にある大階段と左右の柱に本作品の原画を使った様々な広告を掲出。左右の柱には「進撃の巨人(エレン)」と「鎧の巨人(ライナー)」が高さ5mのラッピング広告でそびえ立ち、中央大階段には、ひらかたパーク園内を立体機動装置で飛び回る調査兵団を描いたコラボレーションビジュアルが利用客を迎える。
【設置場所】京阪電車 京橋駅 中央改札口の大階段
【設置期間】9月9日(月)~10月6日(日)

(C)諫山創・講談社/進撃の巨人展FINAL製作委員会 (C)HK/AOTFE