中村悠一は餃子がお好き アニメ『中華一番!』第1話あらすじ&キャストコメント到着!

2019年10月11日(金)より、”アニメイズム”枠にて放送が開始されるアニメ『中華一番!』の第1話あらすじと場面カットが到着! さらにキャストからのコメントも紹介された。


1995年から講談社「週刊少年マガジン」にて連載がスタートした『中華一番!』は、その後『真・中華一番!』にタイトルを変え1999年まで連載され、まさに1990年代を代表する料理漫画として人気を博した。1997年〜1998年にかけて放送されたTVアニメ『中華一番!』は、日本のみならず、1999年からは香港や台湾、さらに中国本土約8割の都市の各テレビ局で放送され、今なお中国では各配信サイトでの総再生数6億回を超えるなど、その人気は衰えていない。
そして今回、20年以上の時を超えて『真・中華一番!』が再アニメ化が決定した。

そんな大注目のアニメ『中華一番!』の第1話のあらすじと場面カットが到着! さっそく紹介したい。

<第1話「夢を継ぐ者」>
劉昴星(リュウ・マオシン)は料理修業を終え、メイリィ、シロウとともに広州に戻ろうとしていた。
その旅の途中、養鶏で栄える町にやって来た3人は、空腹のところを、鶏料理屋の娘ティアに助けられる。そこで真っ黒な鶏を見かけ、”兄貴を殺した不幸な鶏”だとティアに告げられる。その鶏を見たマオはある決意をする。
▲第1話場面カット▲第1話場面カット


さらに本作でキャラクターたちを演じるキャスト陣からのコメントも到着!
▲アニメ『中華一番!』のキャスト陣が大集合!
<キャストコメント>
◼️マオ役:藤原夏海
ーー好きな中華料理は何ですか。
青椒肉絲と豆苗炒めです!
青椒肉絲は、昔はピーマンが苦手で避けて食べていたのですが、ある時、「ピーマンと一緒に食べるとこんなに美味しいんだ!」と気づき、ピーマンを食べられるようになったきっかけでもあるのでとても好きです!
豆苗炒めは、これだけでご飯何杯でもいけちゃうので好きです!

ーー放送を楽しみにしている視聴者へメッセージをお願いします。
料理作品となっているので、料理を作っているシーンや、料理を食べたキャラクターのリアクションなども楽しみにしていただけたらと思います!
そして、中華料理を食べたくなる描写が随所に出てきますので、皆さん、是非!中華料理のご用意をしてお待ちください!よろしくお願い致します!


◼️メイリィ役:茅野愛衣
ーー好きな中華料理は何ですか。
酸辣湯麺! 辛すっぱい味がクセになります!

ーー放送を楽しみにしている視聴者へメッセージをお願いします。
マオとの旅は驚きの連続です!
作中のお料理がどのように描かれるのか、そしてユニークな調理法にも注目してみてくださいね!


◼️シロウ役:藤井ゆきよ
ーー好きな中華料理は何ですか。
餃子です。タレをつけてごはんにワンバウンドさせて食べるのが好きです。

ーー放送を楽しみにしている視聴者へメッセージをお願いします。
観てるとお腹が空くアニメです。アフレコ現場ではよくお腹が鳴る音が響いていました(笑)。
「料理をこんな風に劇的に表現するなんて……!」と衝撃を受けること間違いなしです!!
是非ご堪能あれ!


◼️シェル役:中村悠一
ーー好きな中華料理は何ですか。
餃子。ヘルシーとの噂も気になりますが、やはり調理法や素材の配分で好みが相当分かれる奥深さが気に
なります。

ーー放送を楽しみにしている視聴者へメッセージをお願いします。
中華一番が令和に帰ってまいりました!毎週皆様をどきどきさせ、そして放送後にはきっと何か食べたくなる気持ちにさせているはず!
是非楽しみにお待ちください!


◼️レオン役:杉田智和
ーー好きな中華料理は何ですか。
若手の頃、原稿がやばくて窓から逃げる漫画家の先生、夢を追う仲間とよく行った中華料理屋が上池袋にありました。
麻婆豆腐、青椒肉絲、よく見るものばかりでしたが味を共有できる嬉しさは格別でした。中華料理は大人数で味わいたいものです。

ーー放送を楽しみにしている視聴者へメッセージをお願いします。
おいしいよ!


◼️フェイ役:榎木淳弥
ーー好きな中華料理は何ですか。
油淋鶏。
鶏肉の揚げっぽい感じがありつつ、タレは割とさっぱりしている絶妙なバランスが好きです!

ーー放送を楽しみにしている視聴者へメッセージをお願いします。
あの"中華一番!"の新作が遂にスタートします。
昔からのファンの皆さんも楽しめる出来になっていますのでお楽しみに!

<キャスト>
マオ:藤原夏海、メイリィ:茅野愛衣、シロウ:藤井ゆきよ、シェル:中村悠一、レオン:杉田智和、フェイ:榎木淳弥、チョウユ:下山吉光、ルオウ:辻親八、ショウアン:中川慶一、シャン:甲斐田裕子

<スタッフ>
原作:小川悦司『真・中華一番!』(講談社『週刊少年マガジン』所蔵)
監督・シリーズ構成:川崎逸朗
キャラクターデザイン:長谷川早紀
音楽:市川淳
アニメーション制作協力:Production I.G
アニメーション制作:NAS
企画・制作:JY Animation

(C)小川悦司・講談社/「真・中華一番!」製作委員会