負傷により離脱の可能性が浮上したアラバ [写真]=Getty Images

 バイエルンに所属するオーストリア代表DFダヴィド・アラバが、負傷により離脱するようだ。15日、公式サイト上で診断結果を発表した。

 アラバは、14日に行われたブンデスリーガ第4節ライプツィヒ戦前のウォーミングアップ中に左太ももを負傷。精密検査の結果、左太ももの筋肉を損傷していたとチームドクターのハンス・ヴィルヘルム・ミュラー。ヴォールファールト氏が明かした。

 なお、離脱期間などの詳細は明かされておらず、長引くことになれば今後チャンピオンズリーグ(CL)を戦うバイエルンにとって痛手となりそうだ。