世界最大規模のゲームの祭典「東京ゲームショウ2019」が9月12~15日にわたって、千葉県・幕張メッセにて開催中。

出展企業・団体は655、40の国と地域が参加しており、そのうち国内出展数は過去最多の350社とのこと。また、海外からの出展は3年続いて300を上回っている。さらに、出展小間数は2417と過去最多を記録し、家庭用ゲーム、スマートフォンPCゲーム、eスポーツなど様々なプラットフォームの新作タイトルやサービスが発表された。なお、事前に申し出があった出展タイトル数は1522だという。

そして、同様に盛り上がりを見せていたのがコスプレエリア。様々なキャラクターのコスチュームを身にまとったコスプレイヤーたちが会場を彩り、華を添えていた。マイナビニュースではコスプレイヤーのみなさまを紹介していく。今回は第2回。