平日の“子連れパパ”に聞きました!「子どもとの過ごし方」教えてください
東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、さまざまな人々に声をかけ、ひとつのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーと共に考えるのはパーソナリティの堀内貴之。今回のテーマは「平日に子どもと遊ぶお父さんの声」でした。男性が子育てに費やす時間が多くなった現代。平日にお父さんがお子さんと遊ぶ姿も、ちらほらと見かけるように。今回はそんなパパたちに、子どもたちと、どんな1日を過ごしているのか聞いてみました。


※写真はイメージです



テーマ「平日に子どもと遊ぶお父さんの声」
【お台場海浜公園で出会った42歳の男性】
―今日はお子さんとお2人でどのような1日を過ごしてるんですか?

仕事場に子どもと一緒に行って、仕事が終わったからお台場の海に行って、これから公園に行こうと思ってます。仕事は飲食店です。月曜日が休みで、今日はたまたま臨時休業だったので。家内は今、保母さんをやってるので、土日に子どもの面倒を見ています。月曜は僕が見て、あとは保育園に入れてます。

―仕事が休みの日は1日お子さんと?

はい、一緒に過ごしてます。もうすぐ3歳です。最初は、母親のほうが好きみたいで僕と一緒にいても泣いたりすることが多かったんですけど、平日はあまり一緒にいられないので、休みの日はなるべく一緒にいるようにしてます。一緒にいると癒されますよね。一番大事ですよね。家族といられる時間が一番いいなと思います。今日は公園に行って、帰ります。そして妻を迎えに行って3人でご飯食べて。

【お台場海浜公園で会った30歳の男性】
―お子さんとお2人で海に来てらっしゃいますが。

家が近いので。今日は平日だけど、仕事が休みなので来ました。

―今日、奥さんはどちらに?

家でのんびりしてます(笑)。お昼ご飯を食べて、子どものお昼寝が終わって、ちょっと近場の外に行くかって感じで来ました。妻は基本は専業主婦なので、平日はずっと見てくれてるって感じです。僕が休みの日は、僕が子どもの面倒を見ようかなという感じですね。普段は忙しいので休みの日は極力一緒にいようかなと思ってます。頻繁に休みがあるわけじゃないので、貴重な時間だなと思います。

―お子さんとの時間は、どういう時間でしょう。

一瞬一瞬、二度とないというか。この時期は今だけしかないと思っているので、些細なことでも目に焼きつけたり、写真に残したりしようって考えてます。

【青海で会った35歳の男性】
―平日に、こうしてお子さんと2人でお出かけすることはよくあるんですか?

月に3、4回ですね。嫁が今、2人目を妊娠中で大変なので。休みは平日です。仕事は新聞関係。

―助かりますよね、奥さんも。

助かるっていってくれればいいんですけどね(笑)。なかなかいいませんね(笑)。

―いつもどういうふうにお子さんと過ごしているんですか?

いつもだいたい散歩して、どこかでご飯を食べて、昼寝させて帰る(笑)。ほんとそれだけです。お台場は楽なんですよ。ベビーカーを貸してくれるし。

―奥さんの手を借りたいなと思うときはありますか?

最近は、あんまりないんです(笑)。昔はありましたけどね。「ママ、ママ~」っていわれるとね、父親としては切ないですけどね(笑)。最近はいわなくなってきたからいいけど、一時は出かけるときは、大変でしたからね。

【ふだん一緒に過ごせないからこそ大切な時間】
自身も3児の父である堀内貴之は「虫を捕まえたり公園で遊んだり、子どもと過ごすことは自分が遠い昔にやったことの追体験。そういう時間を、お父さんたちもまんざらじゃないと思っているのかも。仕事をがんばらなきゃいけない中、残ったわずかな時間を子どもと過ごす。それが楽しみでもあるんですよね」とコメント。必死に面倒を見ているという雰囲気はなく、一緒の時間をのんびり楽しんでいる、そんなお父さんが多いようでした。

<番組概要>
番組名:「シンクロのシティ」
放送日時:毎週月~木曜15:00~16:50
パーソナリティ:堀内貴之、MIO
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/city/