車のニュース[2019.09.12 UP]


ボルボ、プレミアムワゴン「V90/V90クロスカントリー」を一部改良


ボルボ・カー・ジャパンは9月12日、プレミアムワゴン「V90」、プレミアムワゴンのクロスオーバーモデル「V90クロスカントリー」を一部改良し発売した。今回の一部改良では、V90/V90クロスカントリーともに、「City Safety(衝突回避・被害軽減ブレーキシステム)」にステアリング サポート(衝突回避支援機能)、駐車スペースからバックする際にクルマ、歩行者、自転車を検知して知らせる「CTA(クロス トラフィック アラート)」に衝突回避・被害軽減ブレーキの機能を追加した。

V90の「T8 ツイン エンジン AWD インスクリプション」グレードには、オレフォス社製クリスタル シフトノブに新デザインを採用するとともに、駆動用バッテリーの容量を30Ahから34Ahに増加して、EV走行距離を向上させた。

V90クロスカントリーは、グレード名をV60クロスカントリーと同様のグレード名(T5 AWD、T5 AWD プロなど)に変更した。


ラインナップ・車両本体価格




関連情報


ボディタイプ:ステーションワゴンボディタイプ:SUV・クロカン新車輸入車