田中圭

ムロツヨシ・古田新太・田中圭が出演するドラマ24『Iターン』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の第10話が、9月13日に放送されるが、竜崎組・竜崎組長(田中)からスパイ活動を命じられた狛江光雄(ムロ)は、岩切組・岩切組長(古田)をついに裏切ってしまう。

同作は人気小説家・福澤徹三の同名小説を原作に、映画『下衆の愛』や『獣道』の内田英治監督が手がけるバイオレンスとコメディと哀愁がたっぷり詰まったジェットコースタードラマ。冴えないサラリーマン・狛江が、左遷同然の異動による単身赴任先で、会社員とヤクザの二重生活を送ることに。二人のヤクザに翻弄されながらも“I(自分)”を取り戻す姿をコミカルに描く。

<あらすじ>
ついに竜崎組長(田中)のスパイとして岩切組を裏切ってしまった狛江(ムロ)。竜崎組に拉致された岩切組の組員・桜井勇一(毎熊克哉)の居場所は依然分からず、桜井の命を守るため、岩切は自首してしまう。そんな中、岩切組にはガサ入れが入る。

一方、会社では東京本社・高峰部長(相島一之)から阿修羅支店の今後に関する重要な決定が告げられ……。すべてを失いかけた狛江は、麗香ママ(黒木瞳)の後押しもあり、男としての覚悟を決める。