グラビアアイドルの和地(わち)つかさがこのほど、東京・秋葉原のソフマップでDVD『ボクとボイン』(発売中 4,298円税込 発売元:エアーコントロール)の発売記念イベントを行った。

DVD『ボクとボイン』の発売記念イベントを行った和地つかさ

2013年デビューした和地つかさは、148cmの低身長と88cmのHカップバストというアンバランスさが魅力のグラビアアイドル。最近はバラエティー番組をはじめ映画や舞台など、女優としても活躍している。そんな彼女の通算15枚目となる同DVDは、今年5月にバリ島で撮影。OLに扮した和地が、高校時代の彼氏と再会して再び恋に落ちるというシチュエーションもので、タイトルからもイメージできるように自慢のHカップバストを全面にフィーチャーした内容となっている。

バニーガールの格好をして報道陣の取材に応じた和地は「今回はOLのシーンと回想シーンとして高校時代の制服を着用したシーンがあります。高校時代のシーンではルーズソックスを初めてはきました。制服は4年ぶりで、ファンの方からまだイケると言われたのでうれしかったです(笑)」と最新作の内容を紹介。セクシーなシーンは「チューブトップの水着を着たお風呂のシーン」だそうで、「着てないよう見えて、自分でも『あれ?』という感じでした(笑)。もちろん水着は脱いでませんが、妄想しながら見て下さい」とアピールしながら、「一番最後のベッドのシーンもセクシーですね。この時は赤い水着を着ました。結構セクシーな感じで撮っていただいたので、堪能できるんじゃないかなと思います」と自信を見せた。

和地の最大の売りは88cmのHカップバスト。タイトルに『ボイン』とつけられているように、彼女のバストを堪能できるシーンが目白押しだ。「実はタイトルを知らなくて、発売の情報がTwitterに流れてきて『ボクとボイン』になってました(笑)」と苦笑いも「でもそのタイトルのお陰でAmazonとDMMで1位になりました。『ボイン』効果なんじゃないかなって思います。絶対にこのタイトルを見て期待して買った方が多いと思いますから」と分析していた。