9月9日(月)放送の『世界まる見え!テレビ特捜部』(日本テレビ系、20:00~)は、“食”スペシャル。司会を所ジョージ・岩田絵里奈アナウンサーが務め、スペシャルパネリストとしてビートたけし、ゲストとして谷原章介、大悟(千鳥)、ギャル曽根、久保史緒里(乃木坂46)が出演する。

まず登場するのは「200万カロリービュッフェ」。フライドチキン、ピザ、チャーハン、酢豚、チョコレートファウンテン……世界各国の美味しい料理を好きなだけ堪能できる“食べ放題”レストランが、イギリスで大人気だという。「絶対に元を取ってやる」と臨戦態勢で挑んでくる客と、元を取るまで食べられては困るレストランの熾烈な攻防戦が繰り広げられる。そして、そこにはレストランの秘密の工夫があった。

続いて、人口のおよそ1億人が太り過ぎに陥っているという中国。太極拳や野菜中心の健康的な食生活はもはや昔の話。めまぐるしい経済成長を遂げた中国には、今、高カロリーの食べ物がたくさん。あの手この手で肥満と戦う、中国のダイエット事情とは?

また、スーパーマーケットを舞台に、スーパーにある食材を使って、お題に沿った料理を調理。制限時間内に誰が一番おいしい料理を作れるかを競い合う、ちょっと変わった料理対決番組を紹介する。今回は「たんぱく質」対決。ビーフ、チキン、ポーク、シーフード、ベジタリアン、果たしてどの分野の料理人が王者に輝くのか?

そのほか、本当は食べたのに食べてないフリをするお母さんなど、世界で見つけたちょっと笑える食べ物映像集を紹介する。