ナカGの“ナカGフェス”レポ(2)「セリフスタート、BEYOOOOONDSの振り幅を楽しんでもらいたい」

マンガ家のナカGが主催するアイドル対イベント「ナカGフェス」が8月29日(木)、新宿ReNYにて開催された。
ナカGフェスは、アイドル好きとして知られるマンガ家のナカGが主催するフェスで、ブッキングからセットリスト考案までナカG自らが行う。5回目となる今回、出演したのはハロプロ研修生ユニット、桜エビ〜ず、BEYOOOOONDS、東京女子流の4組。当日のライブレポートをナカGに特別寄稿してもらった。ナカGが開催したナカGフェスのレポートを、ナカG自身が思い入れたっぷりに書く!(写真撮影も!) 3回連載の2回目はハロプロ研修生ユニットとBEYOOOOONDSについて。

     *     *     *

第5回ナカGフェス、1組目に登場していただいたのはスペシャルアクトのハロプロ研修生ユニットです。

出てくれたのは、米村姫良々ちゃん、石栗奏美ちゃん、窪田七海ちゃん、金光留々ちゃん、斉藤円香ちゃんの5名でした。

窪田七海ちゃんの笑顔、金光瑠々ちゃんの堂々としたたたずまいとパフォーマンス。とても印象的でした! ほんとみんな素晴らしかった!!

第5回ナカGフェスのオープニング曲はM1『誤爆〜We Can’t Go Back〜』。初見の人はきっと驚くであろう攻めた1曲でありますが、この1曲で「今日のナカGフェス凄いことになりそう」と期待が持てたんではないでしょうか?

M3『やっちゃえ!GO!GO!』は研修生曲の中でもかなり好きな曲で、メンバーみんなの可愛さと初々しさが見られて最高でしたね。

そして、最後の曲はM4『ライバル』でした。これはBerryz工房さんの楽曲ですが、ナカGフェスの裏テーマの「ベリ曲を1曲やってもらう』というのがあるんですが、今年も無事達成されました!

ハロプロ研修生ユニットの皆さんはパフォーマンスもしっかりとしてしるし、初々しさもちゃんとあって素晴らしかったです。

皆さんのデビューが決まったら是非またナカGフェスに出演して欲しいです! 覚えていてくれるかな?

そして、続いてBEYOOOOONDSさんもナカGフェス初登場! 「CHICA#TETSU」と「雨ノ森 川海」と「一芸に秀でたメンバー」の個々でも活動する3つのグループの合体形で計12人。楽曲に寸劇を取り入れたり、トレーニングのレクチャーが入ったりとかなり型破りなグループです。もちろん超最高です!

1曲目は『文化祭実行委員長の恋』をお願いしました。曲が高瀬くるみちゃんの「すいませーん、ピンスポットお願いします」というセリフから始まるので、初めて見る人がビックリするかなと思って1曲目に決めました。

MC後、M2『恋したい新党』はハロプロ研修生の曲です。最高に良い楽曲の事を“神曲”と言いますが、この楽曲は“神”を表現した曲だなと思います。最初のフリの部分なんか三十三間堂みたいですし。ハッキリと後光もさしてました。

これこそまさに文字通り“神曲”ではないでしょうか? 後に神様になる女の子のお話だと思うと味わいも増します。あと江口紗耶ちゃんのソロパートも素晴らしかった!

そして、M3『Go Waist』。最後「お疲れ様でしたー」というセリフで曲が終わりますが、本当に8人が帰って行き、そのまま残ったCHICA#TETSU の4人でM4『都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて』が始まります。ハケるのがスムーズで良いつなぎでした。

そしてMCをはさみライブも後半。M6は満を持してメジャーデビューシングルに収録されている『眼鏡の男の子』。この曲では、VJ動画を作らせていただきました。先にお願いしていた照明さんとの連携もバッチリでした!

M7『青春コレクション』はモーニング娘。’19さんの武道館コンサートのチャレンジアクトでBEYOOOOONDSさんがやっていた曲ですね。この後に来る大盛り上がりの前にカワイイ曲を見てBEYOOOOONDSさんの振り幅を楽しんでほしいと思い、この構成にしました。

『青春コレクション』の最後のピアノとM8『アツイ』のイントロのピアノパートで、あわせてみました。『アツイ』はギラギラした照明がすごく合いますよね。ステージ上を各自がバラバラに暴れまわっているようで、しっかりと統率がとれている。

サーカスのような曲で僕は大好きです。野外で観るよりも僕は断然照明が入った会場で観る方が『アツイ』の面白さが際立っていると思います〜!

そして、BONUS STAGEでは山崎夢羽さん(先の右は「立」が正式表記・以下同)、江口紗耶さん、島倉りかさん、前田こころさんの4人で『ズキュンLOVE』を歌っていただきました! 昨年の研修生発表会で大阪組(江口さん&前田さん)と東京組(山崎さん&島倉さん)が2人ずつ別々に歌っていたミニモニ。の曲。1年の時を経てナカGフェスに4人が終結したのです(ちなみに名古屋は米村姫良々ちゃんと、中山夏月姫ちゃんでした)。

最高すぎましたー!
見れた方ラッキーでしたね。

▽第5回ナカGフェス
ハロプロ研修生ユニット セットリスト
M1 誤爆〜We Can’t Go Back〜
M2 正しい青春って何だろう
M3 やっちゃえ!GO!GO!
<MC>
M4 ライバル

▽第5回ナカGフェス
BEYOOOOONDS セットリスト
M1 文化祭実行委員長の恋
<MC>
M2 恋したい新党
M3 Go Waist
M4 都営大江戸線の六本木駅で抱きしめて/CHICA#TETSU 
M5 GIRL ZONE/雨ノ森 川海
<MC>
M6 眼鏡の男の子(VJ)
M7 青春コレクション
M8 アツイ
M9 ニッポンノD・N・A!
<BONUS STAGE>
ズキュンLOVE