お財布は金運アップに直結していると言われています。お財布は必ず持たなくてはならないものの一つですので、より金運アップに役立つ財布を使ってみてはいかがでしょうか?

お財布は金運アップに直結しているといわれています。お財布は必ず持たなくてはならないものの一つですので、より金運アップに役立つ財布を使ってみてはいかがでしょうか?

特にものが持つ色というのは、開運に役立つ要素がつまっています。この機会に是非、2019年の開運に役立つカラーのお財布を手に入れてみましょう。

運気を表す色には占術毎に違いがあります。ここでは、数秘&カラーを使って、2019年のラッキーカラーをお知らせしたいと思います。

◆2019年のラッキーカラーは黄色
数秘&カラーにおいて2019年は「3」の年でありラッキーカラー・サポートカラーは黄色。黄色は、いわずとしれた金運アップに役立つ色であり、まさに2019年はお金に縁のある1年になりそうです。

もちろんお勧めのお財布の色は黄色です。

黄色といってもさまざまな色味がありますが、その中でもお勧めとなるのが光沢のあるものやキラキラとした飾りがついているものなどです。キラキラを発展させていくと……ゴールド=金=お金ですので、ゴールドのお財布もよいですね。

なお、黄色にはコミュニケーションという意味も含んでいます。貯めることばかりに集中するのは危険。自分が楽しいことに使う、友人・知人とのコミュニケーションを楽しむためにお金を使うのも、2019年は吉に働きます。

◆長財布×ファスナーが最強の一品
金運アップのお財布の形は、もはやお馴染みとなりつつある長財布タイプです。そして出し入れ口は、入ってきたお金をしっかりと守るイメージのファスナータイプのものがよいでしょう。

トータルすると……「黄色/ゴールド×長財布タイプ×ファスナー付き」が、2019年に最もお金を呼び寄せるお財布といえますね。

◆その他にこんな色もお勧め!
その年のラッキーカラーに問わず金運アップの定番といえる色なのが、濃い緑色、黒、濃い茶色等。もちろん形は長財布タイプ×ファスナー付きです。

ここに挙げた3色はいずれも濃い色であり、カラーセラピーでは地に足をつけるイメージを持つものばかり。入ってきたお金をしっかりと植え付けて育てていくことができる色といわれていますので、無駄遣いを抑える効果があるかもしれません。

お財布は人の目に触れる機会も多く、その人がどのような人かを彷彿させるものでもあります。色や形にこだわることも大事ですが、状態良く保つようにメンテナンスをすることも金運アップには必要です。不具合な箇所があったらできるだけ早く修理をして、よい運気を逃さないようにして下さい。

文=飯田 道子(マネーガイド)