車のニュース[2019.08.30 UP]


アルピーヌ、限定車「アルピーヌ A110 ブルー アビス」の購入の申し込みを開始


アルピーヌ・ジャポンは、6月に発表したアルピーヌ A110 リネージをベースにした限定車「アルピーヌ A110 ブルー アビス」を、9月5日の11:00から専用WEBサイト、9月17日以降はアルピーヌ正規販売店で購入の申し込みを先着順で受け付ける。この限定車は、右ハンドル仕様で、深い海をイメージさせるブルーのボディカラー「ブルー アビス M」、18インチアロイホイール SERAC(ブラック)を特別装備している。30台限定で、価格は829万円。

また、この購入の申し込み開始に合わせ、車両展示、アルピーヌグッズ販売、トークショーを、東京の六本木にあるAXIS(東京都港区六本木5-17-1 AXISビル)にて行う。車両展示は、「アルピーヌ A110 ブルー アビス」「アルピーヌ A110 リネージ(左ハンドル仕様)」をAXISビル 1F パティオで展示し、期間は9月6日から16日(アルピーヌ A110 リネージは6日から8日、14日から16日)、時間は11:00~19:00。アルピーヌグッズは、AXISビル 1Fにある自動車用品セレクトショップ「ル・ガラージュ」で販売する。トークショーは、9月7日の18:00から、AXISビル 1Fにあるレストラン「ブラッセリー・ヴァトゥ」で、自動車ジャーナリストの森口将之さん、自動車雑誌「エンジン」の副編集長 塩澤則浩さんによるアルピーヌへの想いを語るトークショーを開催する。









関連情報


ボディタイプ:クーペ限定モデル・グレード新車スポーツカー輸入車