GoProアクセサリおすすめ4選【海で役立つアイテムやセット商品も】

【この記事のエキスパート】

GoProアンバサダー/公式クリエイター:taiyo masuda

GoProアンバサダー/公式クリエイター:taiyo masuda

オーストラリア在住95年生まれ、17歳からRedBullなど様々なアクションスポーツやポートレートの写真、映像カメラマンなどを経て、現在GoPro公式アンバサダー、メディアクリエイターとして活動。

サーフィン、スノーボードなどボードスポーツ以外にもスカイダイビングや飛び込みなど幅広いスポーツを楽しみながらいろいろな日常をSNSに投稿し、現在旅行、アクション、カップルのインスタグラマーとしても活動中。


GoProアンバサダーのtaiyo masudaさんへの取材をもとに、GoProアクセサリのおすすめ4選と選び方をご紹介します。小型で高画質、かつ耐久性の高いアクションカメラが数多くある中、GoProは今も選ばれ続けている人気の製品です。本記事では、GoProをフル活用するために必需品とも言えるアイテムを厳選。また、各通販サイトのランキングもありますので、あわせて参考にしてみてください。

GoProアンバサダーに聞く
GoProアクセサリの選び方

GoProアンバサダーのtaiyo masudaさんに、GoProアクセサリを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

使用するシーンを想定

【エキスパートのコメント】

GoProはオリジナルのマウント(本体を固定するためのパーツ)が数多く存在します。撮れないアングルはないと思えるほど、思いつく限りのアングルを実現してくれるアイテムが勢ぞろい。

それだけ種類豊富なだけあって、自分の撮りたいスポーツや場面に合わせてアクセサリ選びをするのは重要です。購入するアイテムを調べるにはネットの商品情報のみならず、GoPro公式ウェブサイトにあるチュートリアルビデオシリーズを参考に、撮りたいシーンに最適なアクセサリを選び出しましょう。

また、インスタグラムやYouTubeにアップロードされた動画にも、アクセサリ選びのヒントがたくさんあります。

持ち運びを想定

【エキスパートのコメント】

せっかくの超小型カメラなのにムダに多くアクセサリを持ち歩いては本末転倒。違う用途のアクセサリでも、アイデア次第でほかのアクセサリ同様の用途に使えたりするものもあるので、それも考慮して荷物をコンパクトにできるアクセサリを選ぶのがベスト。

とくにGoProのアクセサリは分解することも可能なので、別のマウントに切り替えるときも同じパーツを使いまわしたりできる場合もあります。撮りたいシーンでの撮影機能と遊び心に答えてくれるアクセサリを選びましょう。

GoPro『3-Way』:

出典:Amazon

持ち運びに便利なコンパクトデザイン。3倍の長さに伸びる自撮り棒は、根元のキャップを外すと三脚に変身する。

自分のGoProにあったアクセサリ選びを

【エキスパートのコメント】

GoProは店頭に並んでいるだけでもさまざまなモデルであふれています。スマートフォンと同様に、年々新しいモデルが出てきました。そのため、ネットでも中古で安く売っているモデルがありますが、現在のモデルとはサイズも形も異なるので要注意。アクセサリ選びの際は、自分のGoProに適合するかどうかを確認する必要があります。

Hero4は旧型ながらカメラとしては非常に高品質。本体には防水機能はなく、防水ケースの使用時のみ水中で使えます。解像度やフレームレートは現在のモデルに負けますが、編集時の色味などに定評があり、今もGoPro社内にはHero4blackファンが生き残っているほど。

しかし、Hero5シリーズ以降大幅に外観が変わりアクセサリが合わなくなってしまったものもあります。Hero5、6、7はすべて同じサイズなので大丈夫です。Hero5より前のモデルは、サイズの違いによるアクセサリの不適合に注意してください。

本記事で紹介する商品は、すべてHero5以降に適合するアクセサリです。

GoPro『アドベンチャーキット』:

出典:Amazon

水に浮く自撮り棒「ザ ハンドラー」、頭に取り付け自分視点で撮影できる「ヘッド ストラップ」、帽子やベルトにはさんで使える「クイッククリップ」など、釣りやスキー、ハイキングなどの野外撮影時の便利アイテムがセットに。

GoProをよりいっそう楽しむために

【エキスパートのコメント】

「GoProはいろんなモデルを売ってるけど、なにが違うの?」と思う方は多いでしょう。スペックがそれぞれ異なるので(おもに記録画質とスローモーション機能)、予算の範囲で必要な機能を選ぶと理想のGoProに出会えると思います。

理想のGoProと、性能を最大限に活かせるアクセサリがあれば、思い通りの動画を撮影することができます。また、どのモデルもアプリと連携して使用するとさらにパワーアップするので、ぜひアプリで連携してみてください! それと、こまめなアップデートはお忘れなく!

選び方のポイントはここまで! では実際にエキスパートが選んだ商品は……(続きはこちら)