鍋ヶ滝公園【熊本県】

阿蘇山をはじめ、雄大な自然が作り出す景観に恵まれた熊本。中でも、小国町にある「鍋ヶ滝」は、神秘的な滝に心癒されるパワースポットとして人気です。マイナスイオンをたっぷりと浴びながら、自然の芸術を全身で体感しましょう。

撮影スポットとしても人気の鍋ヶ滝。自然が作り出す滝のカーテンに思わずうっとり。


黒川温泉から車で約20分、阿蘇郡小国町にある「鍋ヶ滝公園」。滝までは階段を降りて行き、道中は周辺の木々に囲まれています。途中の石畳では、中にはハートの形をした石も隠されているそうです。見つけると何か幸運が訪れそうな予感すらします。目的の滝は、高さ10m、幅20mとワイドな景観が特徴で、カーテンのように水が流れ落ちる様子がなんともきれい。 正面からはもちろん、滝の裏にあるとても広い空間から滝を鑑賞することも可能です。阿蘇のカルデラをつくった約9万年前の巨大噴火によってできたこの滝は、長い年月をかけて岩石下のやわらかい地層が水によって削られ、現在のような滝裏のスペースが生まれたそうです。ここからは、滝とともに四季で変化する山あいの表情も楽しむことができます。 天然のミストが気持ちいい夏や、秋の紅葉と滝とのコントラスト、巨大な氷柱が出現する冬の景色も見応え十分。さらに、春には期間限定でライトアップが実施されます。普段は見られない幻想的な姿はさらに必見です。どこを切り取っても絵になり、時間を忘れて癒される空間なので、阿蘇や黒川温泉観光のついでに立ち寄ってみてください。