大原櫻子

大友律と仲良しリアル双子の堀越ゆりかと堀越えりかが、大原櫻子主演ドラマ『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』(テレビ東京系、毎週水曜25:35~)の第9話(8月28日放送)にゲスト出演する。大友は、バーの客として登場、堀越姉妹は劇中でも双子の姉妹として登場する。 

今回は、大原演じる水野羽衣の兄・淳之介(矢本悠馬)が、事件を解決すべく奔走する。

同ドラマは、水に濡れるとタイムリープできるという特殊な能力を持つ女子大生の羽衣(大原)が、その能力を生かし「びしょ濡れ探偵」として毎話事件を解決へと導く物語。大原のほかに、兄・淳之介役の矢本悠馬、父・進吾役の大堀こういち、友人・ヤン役のヤオアイニンがレギュラー出演中だ。

<第9話 あらすじ>
双子の姉妹・依頼人A高円寺ミナ(ゆりか)とナナ(えりか)。お互い彼氏がいるはずなのに、彼氏がいるとは認めないので、真相を探ってほしいという。一方、風邪をひいてしまったヤン(ヤオアイニン)の代わりに、バーのバイトにいくことになった羽衣(大原)。そこで、バーの客・小井野一(大友)に、誤って頭からポットの水をかけてびしょ濡れにしてしまう。しかし一は羽衣に対して、一切怒らず優しく対応する。

それ以来、一の事が気になってしまった羽衣は、依頼人Bとして、淳之介(矢本)に彼についての調査を依頼。羽衣は、一の調査をしてくれている淳之介のために、双子姉妹がお互いに彼氏をみたという1か月前にタイムリープするが、間違って1週間前にタイムリープしてしまう。そこで羽衣は偶然にも、女性と熱いキスを交わす一の姿を見てしまう……。