東宝芸能発のアイドルPiXMiXメジャーデビュー決定、まさかの展開にメンバー号泣【インタビュー】

8月24日(土)、東宝芸能に所属する6人組アイドルグループ「PiXMiX(ピックスミックス)」が、東京・渋谷で行われたワンマンライブで、キングレコードからメジャーデビューすることが決まった。

同グループは、2017年にデビュー。地道な活動を展開してきたが、今年6月に開催されたワンマンライブで、「メジャーデビューチャレンジ」を行うことが発表されていた。約2カ月にわたって、「メンバー全員のツイッターの合計フォロワー数を7万人にする」「恐怖の肝試しチャレンジ」など5つの課題に挑戦してきたが、この日、メジャーデビューできるかどうかが決まる“最終試験”を迎えていた。

この日のライブで行われた“最終試験”は、「課題曲を踊り、6人の審査員全員から合格と認められること」。この日のために作られた楽曲『その先へ』をパフォーマンスし、メンバーは運命の瞬間を待つ。ブラックボックスの中に6つのボールが入っていれば、メジャーデビューが決まるはずだが、5つしか入っていないというまさかの結果に。これには全員号泣し、腰から崩れ落ちるメンバーも。

しかし、審査員で話し合いの結果、「6人には大きな可能性がある」ということで、アンコールのために用意していた曲で“再試験”が行われることに。涙をこらえてのパフォーマンスに、今度は6人の審査員も全員納得しての合格判定。平均年齢15.5歳の6人は、ついにメジャーデビューを勝ち取った。6人は輪になって、喜びを分かち合った。

6人の所属先は、キングレコード。AKB48、ももいろクローバーZ、STU48、虹のコンキスタドールらが所属するレコード会社として知られる。

10月23日、課題曲だった『その先へ』でメジャーデビューすることとなり、その前日には恵比寿ガーデンルームでワンマンライブを開催することも発表された。

ここからは、終演直後に収録した喜びの声をお届けする。

──どんな気持ちで今日を迎えましたか。

ITSUKI メジャーデビューチャレンジが決まってから、みんなで頑張って練習してきたことの成果を見せて、メジャーデビューできるように祈りながら挑みました。

KOHIME この2カ月間、今までなかったことで悩んだりしたんですけど、課題曲が渡されてから、少ない時間だったんですけど、みんなでたくさん練習したので、その思いを舞台にぶつけようと思っていました。

──メジャーデビューが決まってどう思いましたか?

TOWAKO まずはすごく嬉しかったし、たくさんチャレンジをやってきて、クリアしてきてよかったなと思いました。
AIRI “再試験”で決まったんですけど、その時は泣いて、ただ嬉しいという感情でした。いつも支えてくださっているたくさんの方に感謝を伝えたいなと思いました。そして、これからもっともっと頑張らないといけないと思いました。

──一度目のチャレンジで決まらなかった時は?

MISAKI リハーサルでは失敗した場合を想定していなかったので、びっくりして言葉も出なかったんですけど、そんなに甘いもんじゃないなと実感しました。

KAREN 嘘だったらいいのにと思ってしまいました。あと、いつも応援してくださるファンの方申し訳ないなと思ったので、次があって本当によかったです。

──キングレコードのイメージは?

ITSUKI 私はK-POPが好きなので、好きな歌手がいるというイメージです。

KOHIME AKB48さんとかSTU48さんの所属するレコード会社というイメージです。

──メジャーデビューするということで、これからやってみたいことはありますか?

TOWAKO 『ミュージックステーション』に出たいです。

AIRI 私も『ミュージックステーション』に出たいです(笑)。あと、リリイベや遠征もしたいです。

──自分たちの武器は何だと思いますか?

MISAKI 個性がバラバラなところが武器なんですけど、今回のメジャーデビューチャレンジを通じて、バラバラなだけじゃなくて団結できるようになったのが魅力かなと思います。

KAREN チャレンジが発表されてから、自分の想像以上に団結ができて、何かに向かって全力で走れるのが武器だと思います。

──アイドルグループはたくさんありますが、そんな中でどんな存在になりたいですか?

ITSUKI 誰でも知っていて、見ると元気が出て、嫌なことを忘れさせるような存在になりたいです。

KOHIME 私たちの楽曲は、カッコいい曲や大人っぽい曲、かわいい曲もあるので、一般の方にも響くような歌を届けられたらなと思います。

TOWAKO アイドルを目指す子に憧れられるような存在になりたいし、TIFで「写真撮ってください」といっぱい言われるようなグループになりたいです。

──今年は言われたんですか?

TOWAKO 言われてないです(笑)。

──グループとしての目標は?

AIRI テレビにもたくさん出ることと、武道館ライブをすることです!

MISAKI 活動を始めた時から武道館ライブを目標にしているので、それを叶えたいのと、それぞれの個性を生かして、私たちの存在を知っていただけたらいいなと思います。

KAREN 最初のインタビューで、「武道館でやりたい」と宣言をしたので、実現させたいです。メジャーデビューしたから有名になれるわけじゃなくて、有名になる道が開けたと思っているので、このチャンスを生かしたいです。

PiXMiX