フレンチデザインの限定車 新型ルノー トゥインゴ ルコックスポルティフ発売

ルノー F1チームのオフィシャルサプライヤーのルコックスポルティフとのコラボレーションにより、スポーティでエレガントなフレンチスタイルのデザインをまとった新型ルノー トゥインゴが登場。150台限定車 ルコックスポルティフの受注が開始された。

新型ルノー トゥインゴ ルコックスポルティフは、10月下旬の登録開始を予定。 伝統ある街並みの中から常に新しい潮流を世界に発信し続けるパリ。新型ルノー トゥインゴは、その最新のパリのデザインやライフスタイルに調和する新しいエクステリアデザインとなり、また新たな機能も搭載された。



ルコックスポルティフは、創業以来130年以上にわたり、サッカーやサイクリング、テニス、ラグビーといったスポーツをサポートし続ける、フランスで最も古い総合スポーツメーカーである。昨年からは、ルノー F1®チームのオフィシャルサプライヤーとなった。

新型ルノー トゥインゴ ルコックスポルティフは、ルコックスポルティフとのコラボレーションにより、専用のブラン クオーツMのボディカラーにフランスの象徴であるトリコロールを配した、スポーティでエレガントなフレンチスタイルのデザインをまとった限定車として仕上がっている。

ルノー トゥインゴ ルコックスポルティフ  214万円(消費税10%込)
 【新型ルノー トゥインゴ ルコックスポルティフ専用装備】

●専用ボディカラー: ブラン クオーツM
●専用サイドストライプ・専用デカール
●ボディ同色サイドプロテクションモール(ルコックスポルティフロゴ入り)
●専用キッキングプレート
●ルージュドアミラー
●プライバシーガラス
●コーナリングランプ機能付フロントフォグランプ
●専用16インチアロイホイール
●ルージュ内装トリム(ダッシュボード・エアコンベゼル)
●専用ロゴプレート
●レザー調×ファブリックコンビシート
●前席シートヒーター
●4スピーカー+サブウーハー
●バックソナー+リアカメラ
●リアシート下収納ネット
●サングラスホルダー