洗練されたブラックをまとうアーバンSUV|キャデラックXT5クロスオーバー限定モデル

アメリカを代表するラグジュアリーブランドのキャデラック。そのアッパーミドルクラスSUVがXT5クロスオーバーだ。2004年に日本にも導入されたSRX、2010年の2代目(国内ではSRXクロスオーバー)の後継として、2017年に登場したグローバルモデルである。都会的なスタイルや走りに、ラグジュアリーブランドらしくオフロードもこなすタフさを備えている。先端技術を数多く装備するなど、キャデラックらしいラグジュアリーさを体現した1台だ。

ちなみに、新しいキャデラックのネーミングは、クロスオーバーをXT、セダン系をCTとし、その後に車格を表す数字が付く。XT5クロスオーバーはこのネーミングに則った、新世代キャデラックの2番目のモデルとなる。(第一弾はフラッグシップセダンのCT6)



そのXT5クロスオーバーに、25台限定の特別仕様車が登場した。

インテリアはジェットブラックのレザーを用いた、洗練されたスポーティな空間に。エクステリアもブラック(ステラーブラックメタリック)のボディカラーを、テールゲートとサイドのアクセントとしてブラックアイスクロームのモールで装飾。さらに精悍なスタイリングに仕立てられた。



価格はベース比でプラス5万4000円となる772万2000円。ベースとなるのは上級グレードのプラチナム、314ps/368Nmを発生する3.6LのV6DOHCを搭載する。