グラビアアイドルの前田美里が17日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『天使のトキメキ』(発売中 4,104円税込 発売元:ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

DVD『天使のトキメキ』の発売記念イベントを行った前田美里

2014年にグラドルの登竜門的ミスコンテスト「日テレジェニック2014」に選ばれて以降、愛くるしい童顔フェイスにスレンダーボディーでグラドルファンから高い支持を集めている前田美里。そんな彼女の通算7枚目となる同DVDは、今年5月にタイのパタヤで撮影。ちょっとエッチなナースを熱演し、ナース服姿はもちろん、変形水着に身を包むなど、過去最大の露出にもチャレンジしている。

大人っぽい紺のビキニ水着姿で報道陣の取材に応じた前田は「今回は訪問看護師役で7作目にして初めてナース服を着ました。うれしかったしとても楽しかったです」と念願が叶ったようで満足げ。内容について「今回は初めて泡ブラに挑戦しました。一番恥ずかしさがありました。いい感じに泡立たせていただいたので、ポロリはありませんでしたね」と笑顔を見せ、「網々の金の衣装を着た時はダンスをしました。結構ムーディーな曲に合わせて大人っぽく踊っています」とこちらもDVDで初披露だという。

最新作はこれまでにないセクシーさを披露しており、それについては「毎回エロさを感じないとファンの方から言われているので、そう言っていただけるとうれしいですね。まだ可愛さが勝っているとは思いますが、自分なりに大人っぽさを出せてかなとは思っています」と胸を張った。

次回作以降も意欲的で「大人っぽい自分をあまり見たことがないので、どうなるのか気になりますね」と期待しつつ、「どこまで可愛さを追求できるか、自分自身30歳になっても極限まで可愛さを追求できたらと思います」とこだわりを語った。今夏は舞台に出演して稽古に励んだそうで「稽古期間が夏の思い出ですが、その間に欅坂46のライブに行けたのが嬉しかったです。私は守屋茜さんが大好きで、ヲタ活動させていただきました。息抜きも大切ですね(笑)」と趣味でもあるアイドル鑑賞の時間を満喫した様子だった。