他人が握ったおにぎり、クチャラー…「これだけはムリ!」エピソード集
“これだけは生理的にムリ!”“この行為をする人は許せない”ということ、みなさんにもあるのでは? TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」8月14日(水)の生放送では、パーソナリティをつとめるたかみなが「これだけはムリなもの」に寄せられたメッセージについて答えてくれました。


※写真はイメージです



まずは、こんなエピソード。

「ママ友同士でピクニックなどに行って、誰かが作ってきてくれたおにぎりを『ハイ!』と手渡されると、とても困ります。石鹸を使って、きちんと手洗いしてくれいるかわからないので……。以前テレビで、“水洗いしかしていない手で握ったおにぎりの3時間後の雑菌数は、石鹸で手洗いをして握ったおにぎりの約600倍”というニュースを観てから、人の握ったおにぎりを食べられなくなってしまって……。もちろん、自分の子どもにも食べさせられません。笑顔でもらって、スッと隠してしまいます(笑)」(30代・女性)

「他人が握ったおにぎりを食べられない」……これは、潔癖症の人じゃなくてもよくあることのようです。テレビなどの情報で「素手で握ったおにぎりは雑菌が増えやすく、食中毒になりやすい」と知ったことにより、気にする人が増えたのかもしれません。

こちらも、よく聞くエピソード。

「電車のつり革がムリ! 以前、隣に立っているおじさんが、咳をするときに口を押さえた手を拭かず、つり革を持ったのを見てからダメになりました……。1日に何十人、何百人の人が握っているので、不衛生だと思います。車内が混んでいても、なるべくつり革には掴まらないようにしています」(20代・男性)

最近は、抗菌タイプのつり革や手すりが増えているので、そこまで神経質になる必要はなさそうですが……気持ちの問題なのかもしれません。

また、リスナーからはこんな意見も届きました。

「人のスマホの画面を、こっそり覗き込んでくる人。それをきっかけで話しかけてくる人がいますが、苦手です!」

このメッセージに、たかみなは「これ、私の旦那です(笑)。なんかチラッと見てくるの!『なんで見るの?』って言うんだけど、無意識らしいんですよね!」とコメントしていました。

次は、こんなエピソード。

「水回りのヌメヌメがムリなので、銭湯や温泉はまずNGです。友人宅に行っても、使った形跡のある湿ったバスマットを踏むことができず……。足裏に感じる、不衛生な濡れた感触……平気な人がすごいと思う」(20代・女性)

同様の理由で、今の季節「プールに入れない……」という人も多いようです。消毒をしているとはいえ、不特定多数の人が入る公共施設。わかる気もしますが、季節の楽しみが1つ減ってしまうのは残念ですね。

次は、食事のマナー。

「“クチャラー”だけは絶対ムリ! なんで、わざわざ音をたてて食べるのか。これほど世間で言われているのに、それでもまだクチャクチャと食べる人は、よほど周りに気を配ってない人か、育ちが悪い人としか思えません。許せないです」(40代・女性)

“アンチ・クチャラー”、多いですよね。レストランなどで隣に来てしまった場合は、席を変えてもらったり、ヘッドフォンをつけて音楽を聴いたりする人もいるそうです。

ただ、“無自覚クチャラー”もいるようですので、今一度、自分が“クチャラー”になっていないか振り返ってみたほうがよさそうです。たかみなも「もしかしたらご本人が気づいていない可能性もありますよね。そういうのが一番困る。“言ってあげたほうがいいのかな?”って思います」と話しました。

食事関連では、こんなエピソードも。

「“いいな”と思っている女性と初デートして、会話もそれなりに盛り上がったのですが……。夕食時、彼女の箸の使い方を見て“ないな”と……。クロス箸だし、利き手じゃないほうの手を、テーブルの下で、だらんとしていて。申し訳ないけど、食事の作法を教えられないで育ったんだなと。他の部分にも出ますからね。2回目のデートはありませんでした」(30代・男性)

箸の使い方は、意見がわかれるところかもしれません。「基本的な礼法だから、箸の使い方がダメな人はNG」という人もいれば、「箸くらいで人間性まで決めつけるなんて、そっちのほうが人間性を疑う」という人も。クチャラーとは違い、こちらは恋愛や結婚の相手として気になる、という人が多いようです。

最後にこんなエピソードを。

「仕事や育児が忙しく、心の余裕がない時期。“生理的にムリ”ということが増えました。つり革、エレベーターのボタン、夫の食事中の咀嚼音……。あまりにも、いろいろなことが気になってイライラしたので、自分が原因なのかなと。その後、いろいろと落ち着いたら、無理と思うことも和らいできました。ストレスで自分を追い詰め、その結果として無理なことが増えてしまっていたのかもしれません」(30代・女性)

あまりに“ムリ”なことが増えてしまうと、生きづらくなってしまうもの。自分で対処できるうちは大丈夫かもしれませんが、イライラが行き過ぎてしまったときは、自分自身の状況を見直してみることも大切かもしれません。

街に住み、多くの人と暮らしている以上、“ムリ”なことを我慢しなければいけないこともあります。もちろん、人に不快な思いをさせていないか振り返ることも大事ですが、できるだけ“ムリ”なことに意識を向けず、考えすぎないようにすることも、必要なのかもしれませんね。


【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm