連続ドラマ「凪のお暇」で主演を務める黒木華さん

 女優の黒木華さんが主演を務める連続ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(TBS系、金曜午後10時)の第5話が8月16日に放送され、平均視聴率は8.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「凪のお暇」は、コナリミサトさんがマンガ誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中の人気マンガが原作。28歳の家電メーカー勤務の大島凪(黒木さん)が、自分を見つめ直し、人生のリセットを決意。会社を辞め、マンションも解約し、彼氏を含め関わっていたすべての人たちとの連絡を絶ち、人生の再生を図ろうとする人生リセットドラマ。

 第5話は、ゴン(中村倫也さん)に恋をしたことで“闇堕(お)ち”してしまった凪が、買い物後、自分の部屋に戻ると、しおれてしまった豆苗や、扇風機にタオルがかけられていることに気づく。そこにゴンが訪ねてくる……という展開だった。