世界最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット96」(C96)が8月9日から12日にかけて、東京ビッグサイトで開催中。その2日目には、"日本一のコスプレイヤー"とも称されるえなこさんが、TVアニメ『ぼくたちは勉強ができない』(ぼく勉)に登場する女教師・桐須真冬のコスプレで、エンターテインメント事業を行う「ムービック」の企業ブースに出演した。

「ムービック」ブースでは、メディア向け撮影会が行われ、その後マイナビニュース用の個別撮影も実施された。

  • えなこさん

昨冬行われた「コミックマーケット95」では、『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ―オリオンの矢―』とえなこがコラボし、同タイトルにちなんだタイアップグッズや撮影会が実施。これが好評だったため今夏も、えなこと『ぼくたちは勉強ができない』のタイアップグッズ販売や撮影会が行われる運びとなった

えなこは、胸元をザックリと露出し、裾やカチューシャにフリルのアクセントが入ったメイド服衣装で登場すると「一番好きなキャラだったので、(桐須真冬のコスプレをすることが)叶ってよかった」とニッコリ。衣装については、「メイド服バージョンなのですが、胸元がザックリと開いている部分やガーターベルトがいい。先生なのであまり笑わないんですけど、その相反する部分が好きです」と喜びをあらわに。

続けて、読者投票で1位を獲得した人気キャラクターでもあることから「原作ファンの方も沢山いらっしゃるので、表情やポーズなどに気をつけて撮影させていただきました」と説明した。

また、令和はじめての開催となったコミックマーケットについては「熱中症対策などに気をつけて、みんなで楽しくできたらいいなと思います」とポツリ。夏と冬の2回行われる「コミックマーケット」では、どちらが辛いか聞かれると「断然夏が辛い!」と即答し、その理由について「メイクが崩れてしまうので……。撮影する時にに気をつけないといけない」とコスプレイヤーならではの悩みを吐露した。

そんなえなこは昨年、2019年の目標にYoutuberとして活動することを目標に掲げていたが、今年中の実現は難しいと報告。一方で「始球式がやりたい」という念願は叶ったそうで、「Youtubeは一旦置いておいて、今は始球式を精一杯頑張りたいと思います!」と意気込んだ。

8月23日にナゴヤドームで行われる中日ドラゴンズ対広島カープ戦では、始球式にえなこが登場予定。「ノーバウンドで投げられるように頑張ります!」とコメントを残している。