武井壮、吉田沙保里

百獣の王・武井壮がパラスポーツを体験し、トップアスリートと真剣勝負に挑む『武井壮のパラスポーツ真剣勝負』(NHK BS1)が、8月11日(日)17時から放送。ゲストに女子レスリングオリンピック3連覇の吉田沙保里を迎え、「ゴールボール」の魅力に迫っていく。

ゴールボールは視覚障害者のために生まれたスポーツ。音が鳴るボールを投げ合い、得点を競う。選手は音だけでボールの位置や軌道、相手の動きまで察知、まるで見えているかのようにゴールを守る。今回、ゴールボールの信澤用秀選手、宮食行次選手が、その驚きの能力をスタジオで披露する。

真剣勝負では、武井に強力な助っ人・吉田が加入。吉田が初心者ながら優れた能力を発揮する。