オゾン脱臭機おすすめ11選|専門家と編集部が厳選【ぺットやタバコのニオイ対策】

【この記事のエキスパート】

IT・家電ジャーナリスト:安蔵 靖志

IT・家電ジャーナリスト:安蔵 靖志

一般財団法人 家電製品協会認定 家電製品総合アドバイザー(プラチナグレード)、スマートマスター。AllAbout オーディオプレーヤー、スピーカーなどのガイドを務める。

日経BP社『日経ネットナビ』『日経ネットブレーン』『デジタルARENA』『日経トレンディネット』などを経てフリーに。

デジタル家電や生活家電に関連する記事を執筆するほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。

KBCラジオ「キャイ~ンの家電ソムリエ」に出演するほか、ラジオ番組の家電製品紹介コーナーの構成などにも携わっている。


家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに取材をし、オゾン脱臭機の選び方とおすすめ商品についてうかがいました。ペット臭やタバコ臭など、家庭の気になるニオイを強力に酸化・分解して無臭化してくれるオゾン脱臭機。ペットを室内飼いされている方は、自分では気にならなくても来客された方などはニオイを感じることもあるので、エチケットとして使いたいという方も多いでしょう。とはいえ、各メーカーから多くの機種が販売されていて、選ぶのが難しいと感じる方も多いと思います。この記事を参考に、使う場所や用途に最適なオゾン脱臭機を見つけてください。

家電ジャーナリストが紹介!
オゾン脱臭機の選び方のポイント

家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに、オゾン脱臭機を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

あわせておすすめ商品も紹介します。自分の住環境にあった、オゾン脱臭機を探してみましょう。

使用場所や用途を決めて選ぶ

【エキスパートのコメント】

オゾンは高濃度になると人体に悪影響

オゾン脱臭機は、高濃度になると人体に悪影響を及ぼすオゾンを用いて脱臭を行なうため、正しい場所で使うことがとても重要です。

室内全体を脱臭したい場合は、室内用もしくは多用途向けモデルがおすすめです。トイレのニオイが気になる場合はトイレ用、靴のニオイを消したいなら靴用など、特化型も用意されています。使う場所が決まっているのであれば、その用途に合ったモデルを選びましょう。

Force Media(フォースメディア)『オゾンの力 for ルーム(JF-EO3R)』:

出典:Amazon

コンセントのない場所でも使える、内蔵充電池タイプの小型サイズ脱臭機です。

そのほかの脱臭機能があればさらに効果的

【エキスパートのコメント】

化学物質を中心に、分解しにくいニオイ物質がある

オゾンはペットやトイレ、カビ、生ゴミなどのニオイを分解して強力な脱臭効果を発揮するのが特徴です。一方で、化粧品やガソリン、排気ガスなどの化学物質を中心にオゾンでは分解しにくいニオイ物質も存在します。

フィルターや触媒つきなど、オゾン以外の脱臭効果を実現する機能を搭載しているモデルなら、さらに上の脱臭効果を得ることができます。

FUJITSU(富士通ゼネラル)『PLAZION(プラズィオン)加湿脱臭機(DAS-303E)』:

出典:Amazon

プレフィルターと集じんフィルター、プラズマイオンによる空気清浄機能や効率的に加湿ができる気化式加湿機能を搭載しています。

脱臭以外の機能がついているモデルにも注目

【エキスパートのコメント】

乾燥が気になるなら、加湿機能搭載がおすすめ

オゾン脱臭機は、オゾンを発生させて空気中のニオイを取り除いてくれる製品です。そして一部のモデルには、ペットの毛やホコリなどをキャッチできる空気清浄機能や、室内を潤す加湿機能を搭載しているものもあります。

ニオイを消すだけでなく、プラスアルファの機能がほしいという人は、脱臭以外の機能にも注目するといいでしょう。

maxell(マクセル)『除菌消臭器 部屋干し用オゾネオ(MXAP-ARD100)』:

出典:shop.r10s.jp

部屋干しにピッタリなサーキュレーター機能付き。ピンポイントで風を送れます。

選び方のポイントはここまで! では実際にエキスパートが選んだ商品は……(続きはこちら)