グラビアアイドルの奈月セナが28日、東京・神保町の書泉グランデで2nd写真集『Sena Style』(発売中 3,000円税抜 小学館刊)の発売記念イベントを行った。

写真集『Sena Style』の発売記念イベントを行った奈月セナ

2016年に開催された「ミス・インターナショナル」でファイナリストとなり、2018年からグラビアアイドルとして本格的な活動をスタートさせた奈月セナ。172cmという高身長に上からB88(Gカップ)・W58・H89という抜群のスタイルを、同年5月に発表した1stDVD『今、ココから…』で披露するや、爆発的なヒットを記録して一躍人気グラドルの仲間入りを果たした。そんな彼女が、2冊目となる写真集をリリース。今年4月に訪れたハワイで撮影され、ハワイの大自然をバックに、圧倒的なプロポーションを披露している。

2冊目の写真集について奈月は「今回はハワイで撮影しましたが、ビーチとか華やかな場所だけでなく、森や滝など自然の中でも撮影しました。お気に入りは森の中にある滝の近くで撮影した写真で、光がすごくきれいで陰影が出ていると思います」と紹介。全体的な見どころとして「1st写真集と比べたらまたテーストが違う写真集になっていると思います。可愛いとかセクシーだけじゃなく、アートっぽい写真も多いです」とアピールした。

同写真集では初めての"手ブラ"も披露。そのカットは表紙にも使用されている。「すごいですよね。ギリギリを攻めた感じです(笑)」と照れ笑いを見せ、「手ブラってすごく抵抗があったんですけど、大自然の中だったので自然と脱げました」とハワイの大自然が奈月を解放的にさせたという。また、「仕事に関してはいろんな仕事をさせてもらっていますが、プライベートは本当に地味な感じですよ。毎日ラーメンです(笑)」と話していた。