暑い夏は、家族で海のレジャーを楽しみたいですよね。ですが、海まで遠距離だったり、子供が小さかったり、海の楽しみ方がわからないファミリーも多いはず。そこでおすすめの海のレジャーが水陸両用バスツアーです。

バスで観光スポット巡りができるのはもちろん、海上からも普段とは違う景色を満喫することができます。水しぶきを上げながら、陸から海にダイブする瞬間は、子供も大人も大興奮間違いなしです。家族で非日常的な感覚を気軽に楽しめますよ。

■スカイダック台場/お台場パノラマコース

「スカイダック台場」の「お台場パノラマコース」は、話題&人気観光スポットが点在するお台場ベイエリアの景色を陸と海から堪能できるのが魅力です。

都内の人気観光スポットでもあるお台場の最寄駅りんかい線「東京テレポート駅」からスタートする陸のコースは、ダイバーシティ東京やフジテレビを通って、お台場海浜公園から東京湾にダイブして海上へ進みます。水しぶきを上げて海に突入する迫力は、子供も大人も大興奮間違いなしです!

東京湾を進んでレインボーブリッジを下から見上げるのも見どころのひとつ。レインボーブリッジを超えた先で、Uターンしてスタート地点に戻る約60分のコースです。0歳から3歳は無料で乗車できます。

集合場所:東京テレポート駅 お台場SKYツーリスト インフォメーション
運行日:月・水・日曜日
出発時間:10:00 11:00 14:00 15:00 16:00
料金:大人3,500円、子供1,700円
所要時間:約50分
※0歳から3歳は無料で座席の確保はなし。
※子供料金は4歳から小学生、中学生以上は大人料金

■TOKYO NO KABA/通常コース&短縮コース

「TOKYO NO KABA」では、お台場ならではのウォーターフロントの景色が堪能できる通常コースと短縮コースが用意されています。

「通常コース」は、「アクアシティお台場」からスタートして、「ヴィーナスフォート」や「フジテレビ」、「ダイバーシティ」周辺を巡る陸路を経て、お台場海浜公園から海にダイブします。

海上ルートは、レインボーブリッジの真下を通って「アクアシティお台場」に戻るルートになります。

短縮コースは、「アクアシティお台場」からの陸路を短縮した海上コース中心の内容になります。所要時間は通常コースが約45分、短縮コースが約30分です。

集合場所:アクアシティお台場 1階 海側バスのりば
運行日:水曜日以外(水曜日が祝日の場合は翌日が運休日)
出発時間:通常コース/10:00 11:00 13:15 14:15 15:15 16:15 17:15、短縮コース/9:20
料金:通常コース/大人3,500、子供1,600円、乳幼児500円、短縮コース/大人3,200円、子供1,600円、乳幼児500円
所要時間:通常コース/約45分、短縮コース/約30分
※大人料金は中学生以上、子供料金は4歳から小学生まで、乳幼児料金は0歳から3歳まで
※0歳から3歳は座席の確保はありません(膝上)

■スカイダック台場/豊洲・東京Viewコース

同じく「スカイダック台場」からは、「豊洲・東京Viewコース」も運行。水陸両用バスに乗って、東京湾からお台場のシンボルでもあるレインボーブリッジを望める絶好のロケーションが人気のコース。

集合場所の東京テレポート駅をバスで出発し、陸路でお台場周辺の観光スポットを巡ります。有明エリアを進み、豊洲新市場を抜けてから豊洲6丁目第二公園の脇から海へとダイブします。

そこから東雲運河を抜けて東京湾に出て、レインボーブリッジ付近でUターンするコースです。所要時間は約80分で、ロングクルーズなので子供も大人も満喫できます!

集合場所:東京テレポート駅 お台場SKYツーリスト インフォメーション
運行日:木・金・土曜日
出発時間:10:30 13:30 15:00
料金:大人3,500円、子供1,700円
所要時間:約80分
※0歳から3歳は無料で座席の確保はなし。
※子供料金は4歳から小学生、中学生以上は大人料金

■スカイダック横浜/みなとハイカラコース

「スカイダック横浜」では、陸と海から横浜周辺の観光スポットを巡る「みなとハイカラコース」が運行しています。

「みなとハイカラコース」では、桜木町にある「日本丸メモリアルパークを出発して、通称「横浜三塔」と言われる「神奈川県庁」「横浜税関」「横浜市開港記念会館」の3つを進みます。さらに、「横浜赤レンガ倉庫」や「よこはまコスモワールド」といった人気商業施設なども巡ります。

陸路で横浜観光を満喫すると、今度は海上コースへ。「大さん橋」を抜けると「横浜ベイブリッジ」が見渡せる絶景のロケーションが広がります。沖に出てから新港埠頭をぐるっと回り、みなとみらいに戻る約50分の陸&海のルートです。

横浜は、言わずと知れた日本有数の観光名所が並ぶエリア。スカイダックで景観を楽しんだあとは、周辺でおいしいグルメに舌鼓を打ったり、子供が遊べるスポットに行ったり、さまざまな楽しみができます。

なお、夏休み期間の2019年8月6日(火)から8月12日(月・祝)は、海上ルートのみを体験できる「ちょいのりダックSummer!」が臨時運行されます! 子供に人気の「ピカチュウ」が車体にラッピングされた特別仕様の水陸両用バスなので、子供も喜びそうですね。

集合場所:日本丸メモリアルパーク内 スカイダック横浜 チケットカウンター
運行日:毎日
出発時間:10:00から16:30(日によって出航回数は異なる)
料金:大人3,500円、子供1,700円
所要時間:約50分
※天候状況により、海上ルートが変更される場合があります。
※0歳から3歳は無料で座席の確保はなし。
※子供料金は4歳から小学生、中学生以上は大人料金
※2019年8月6日(火)から8月12日(月・祝)は、チケット販売場所が変更されます。詳細は公式サイトで確認してください

■スカイダック横浜/トワイライトクルーズ

「スカイダック横浜」では、昼間とは違った幻想的なイルミネーションに彩られた横浜エリアの景色を堪能できる「トワイライトクルーズ」も運行されています。

日本丸メモリアルパークを出発して、万国橋を渡り海上へ。約30〜40分のコースです。


夜空に輝く横浜の夜景を親子で感動&楽しめること間違いなしです。運行時間は、日にちによって異なるので、事前に公式サイトで確認してください。

集合場所:日本丸メモリアルパーク内 スカイダック横浜 チケットカウンター
運行日:土日祝
出発時間:日によって異なる
料金:大人3,500円、子供1,700円
所要時間:約30〜40分
※0歳から3歳は無料で座席の確保はなし。
※子供料金は4歳から小学生、中学生以上は大人料金

■スカイダック銀座/Aコース&Bコース

「スカイダック銀座」は、AコースとBコースでそれぞれ異なる陸と海を巡るルートがあります。

「Aコース」は、「銀座SIX」をバスで出発して銀座や築地エリアの景色を楽しみながら豊洲方面に向かいます。その後は「豊洲6丁目第二公園」から海に入り、東雲運河を進んで東京湾へ出て、レインボーブリッジを目指します。

「Bコース」は、同様に「銀座SIX」からスタートして、銀座や晴海、豊洲を巡り、お台場海浜公園から海にダイブ! レインボーブリッジを通過してからUターンして陸に戻り、レインボーブリッジを渡って銀座に向かいます。

集合場所:GINZA SIX 2階 三原テラス
運行日:金・土・日・祝日のみ
出発時間:10:45 14:15
料金:大人3,500円、子供2,000円
所要時間:約100分
※0歳から3歳は無料で座席の確保はなし。
※子供料金は4歳から小学生、中学生以上は大人料金
※交通規制により、迂回ルートを走行する場合あり

水上バスは、陸からの景色と海ならではの景色それぞれを楽しめるのが魅力です。今年の夏は親子で非日常を味わえるおでかけをしてみてはいかがでしょうか。

(文:いこーよ編集部)