ドラマ「セミオトコ」の会見に登場した(左から)今田美桜さん、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さん、木南晴夏さん、「V6」の三宅健さん

 人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さんが22日、東京都内で行われた26日からスタートする主演ドラマ「セミオトコ」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)の会見に登場。今作で、人間に姿を変える美しきセミの王子様を演じる山田さんは、MCからセミ役と聞いたときの感想を聞かれると、「みなさんが衝撃を受けたように、僕も衝撃。どんな役なんだろうって」と告白。セミとアラサー女子の7日間限定のラブストーリーを描くが、山田さんは「本読みの前に、『実はセミが1カ月くらい生きる』という発表があった。ドラマを覆す物語が、まさか発表されるとは思わなかった」と驚きを隠せない様子だった。

 ドラマは、人間に姿を変える美しきセミの王子様(山田さん)とアラサー女子の大川由香(木南晴夏さん)の7日間限定のラブストーリー。NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」などの脚本家・岡田惠和さんの完全オリジナルで、26日から毎週金曜午後11時15分(一部地域を除く)に放送される。

 会見には、木南さん、今田美桜さん、三宅健さん、やついいちろうさん、北村有起哉さん、阿川佐和子さん、檀ふみさんが浴衣姿で登場。山田さん演じるセミは、「なんて素晴らしい世界なんだ!」が口癖ということで、MCから「素晴らしい世界と感じる瞬間」を聞かれた山田さんは、「最近、お掃除ロボットを買ったんです。水拭きしてくれるやつで。かわいいんです。ちょっとペットみたいな感じで」とにっこり。

 ところが、所属事務所の先輩でもある三宅さんが、「コンサートをやっているときに見える景色。ファンのみなさんの最高の笑顔を見たとき」とアイドルらしい“模範回答”。三宅さんが「私と山田くん、たぶん同じ気持ちだと思います」と続けると、山田さんは「その話は大前提で、お掃除ロボットの話が出てしまった……」と大慌て。三宅さんから「なに、耳真っ赤になってるの」とツッコミを受けると、ますます山田さんの耳は真っ赤となり、会場に集まったファンたちからは「かわいい~」と黄色い声が飛んでいた。