7月22日放送のマツコ・デラックスと関ジャニ∞の村上信五がMCを務める『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系、毎週月曜23:59~)は、「あの県が魅力度最下位脱出に本気を出している件」などを放送する。

同番組は、日本全国の気になることを深掘りしていくバラエティ。世間で密かに話題になっていることなどが書かれたカードを選び、そのカードに書かれたお題やカードの内容に沿ったVTRをもとに、2人が自由気ままなトークを繰り広げる。

「あの県が魅力度最下位脱出に本気を出している件」では、投票の締め切りが7月末ということで、6年連続「都道府県魅力度ランキング」最下位の茨城県がランキングをアップさせるため、本気で魅力をPRする。茨城のおいしいものや観光スポットを紹介するのはもちろん「もし世界から茨城が消えたら?」という仮説の元、茨城がいかに重要なのかを説明していく。果たして、今回の放送で最下位脱出はなるのか?

また「全国の様々な公園を調査した件」では、全国の公園に関する様々な問題を調査する。運動器具が充実していて、珍しい器具がたくさんあるという大阪の吹田市の公園、ある昆虫が日本一いるという奈良の奈良公園が登場する。さらに、以前の放送で登場した「スキップが出来ない」「ボールを投げられない」というので番組スタッフが教えてあげたら少し出来るようになった女の子・郡司さんが再登場。千葉の公園で難易度が高すぎるアスレチックに挑戦する。

このほか、番組恒例の「Tシャツに書かれた英語の意味を教えてあげたい件」も。