「筋肉体操フェス」に参加した武田真治さん(左)と近畿大学准教授の谷本道哉さん

 俳優の武田真治さんが出演する番組「みんなで筋肉体操」のシーズン3が放送されることが7月21日、明らかになった。同日、東京都内で開催されたNHK主催のスポーツイベント「Nスポ!2019」内に行われた「筋肉体操フェス」で発表された。「みんなで筋肉体操」は、最新の理論を駆使した筋トレをして、理想のボディー作りを目指すという番組。第3弾も4夜連続で腕立て伏せ、腹筋、スクワット、背筋の4種類のトレーニングに取り組む。7月29日~8月1日の午後11時45分に放送予定。

 イベント後に会見を開いた武田さんは「おかげさまで、シーズン3を迎えることができました。(放送開始して)たった1年で筋トレが(生活の)深いところに入った気がします」とにっこり。見どころについて「シーズン3からは間口を広げるべく女性アシスタントが加わり、老若男女が楽しめる筋肉体操になります」とアピールした。

 武田さんは、同番組への出演で再び脚光を浴びていることについて「コツコツとやってきたことが、こういう形でメディアに紹介してもらえるようになった。紅白歌合戦とか夢の舞台に立たせてもらえた。僕自身、運動することで人生の苦難を乗り越えることができたので、(番組は)僕なりの社会貢献のつもりでやっています」と語った。

 「筋肉体操フェス」には、武田さんのほか、近畿大学准教授の谷本道哉さん、歯科医の嶋田泰次郎さん、庭師の村雨辰剛さんも参加。約120人の一般参加者と筋トレを行い、大粒の汗を流していた。武田さんは、きついトレーニングに臨む参加者に対して、サックスを吹きながら応援する一幕もあった。